2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

AdSense


AdSense


SNS

  • SNS

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月12日 (水)

仕事の『点』も『線』も管理出来て便利な机上に立てて使うブロックマンスリー&プロジェクト管理:ミドリ プラススタンドダイアリー

コロナ以降,オンライン会議が一般化したこともあり,社外の人とも以前と比べて気軽に会議が出来るようになりました.そしてコロナがある程度収束したタイミングでは堰を切ったように対面の打合せが怒濤の如く入り…な今日この頃です.他社の人からも似たような話を聞くのですが,職種によっては『私は在宅で打合せも少なく,自分のペースで集中して仕事出来てます!』なんて人もおられるかもですね.

で,私の場合は結果的に打合せによる時間拘束が多くなって『スケジュールがギッチギチに埋まってて余裕無いじゃん!』になるわけですよ.人と話すのがメインの仕事では無い筈!!なので,打合せや会議の合間を縫って自分の仕事をしたり部下の面倒を見たりするわけです.今の所ダブルブッキングや約束を守れなくて迷惑を掛けた的な致命的な事故は起きていませんが,うまく管理しないと事故りそうです.

現在はポケット一つの法則に反してデジタルとアナログでそれぞれ複数のポケットにスケジュールを投入して管理していますが,一番全容をパッと確認し易いのは卓上カレンダー.しかし今使用しているブロックマンスリーの卓上カレンダーは手狭な上に機能不全に陥り始めたので,今回B6変形版のミドリの『プラスス タンドダイアリー』を使用し始めた次第です.

使ってみて実感.これは便利だ.

221010001224_r

続きを読む "仕事の『点』も『線』も管理出来て便利な机上に立てて使うブロックマンスリー&プロジェクト管理:ミドリ プラススタンドダイアリー" »

2022年10月11日 (火)

ericデザインのロルバーンとkitte

イラストレータ,消しゴムはんこ作家のericって知ってますか?

私はというと,味のあるアイコンチックなデザインにハートを打ち抜かれまして,氏のデザインした細々としたものを買い集めたり等している今日この頃です.そんな中,予め発売が告知されていて狙っていたものの,出遅れてしまって購入出来ずにいた製品がありました.そして先日『再入荷しました』の連絡があり,なんとか購入出来た次第.『ericの消しゴムはんこ』を読みながら入荷はまだかと待ち続けた甲斐がありました.

で,購入したのは『eric ロルバーンLサイズ B 37-505』と『eric 切れてるマスキングテープ paper craft 54-002』,『eric 切れてるマスキングテープ MY ROOM 54-001』の3つ.見て下さいよ,このデザイン.文房具スキーな人なら身震いするほど好きなデザインですよね,ね,ねっ.

221010010113_r

続きを読む "ericデザインのロルバーンとkitte" »

2022年10月10日 (月)

サライ2022年11月号付録の手帳:ブロックマンスリー付きの手頃なサイズの方眼ノート…みたいな?

毎年9月以降は翌年のスケジュール帳・カレンダー・手帳が市場に出回り始めます.それと連動するかのようにスケジュール管理や手帳術の本が出版されたり雑誌の特集に採り上げられたりします.そして雑誌によってはスケジュール帳が付録に付くことも.

文房具好きな人であればアウトドア雑誌の『BE-PAL』付録『トラベラーズダイアリー』を毎年楽しみにしている人が多いんじゃないかな.こちらでも以前採り上げたことがありますが,測量野帳サイズでよく出来ています.そのため毎年この号は売り切れが早いですね.昨年は通販で本体およびカバーが販売され始め,測量野帳ユーザーも含めて『この2冊入るカバーは欲しい!!』と,なった人が多いと思う.

で,BE-PALは主な購買層が若者の雑誌かなぁと思うのですが,もう少し(かなり?)上の年齢層向けと思われる雑誌に『サライ』という雑誌があります.こちらもBE-PALのように毎年手帳が付録の号が出ています.この雑誌,たまに雑誌の値段に見合わないような(笑)素晴らしい万年筆が付録になっているので文房具クラスタの人にも馴染みがあるかもしれません.

そして先日フラッと書店を巡回していたら,付録が手帳の2022年11月号が店頭に積んであったので購入してみました.

221009230743_r

続きを読む "サライ2022年11月号付録の手帳:ブロックマンスリー付きの手頃なサイズの方眼ノート…みたいな?" »

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »