« 水性ボールペンの傑作のノック版:Vコーン ノック | トップページ

2020年7月31日 (金)

mini5/micro5再び:ASHFORDの月刊ダイアリーと『メモリーフ 無地 小口 ローズゴールド』

気が付いたら7月も最終日.そして今月は1個もポストしてない事に気が付きました.

時間的・精神的な余裕が無いってマズイですね.大手企業の人達は『今年度はコロナだから』ってことを言って何もかも全部コロナのせいにして…と,いう感じで仕事のペースが緩くなったりやる気無かったりしてるという話をあちこちで聞くのですが,何故私は今年度は輪をかけてこんなに忙しいでしょうか….

まぁそれはさておき,昨年購入した物を今頃紹介するのは気が引けますが,mini5です.

こんなエントリーを書いた通り,長年愛用していた能率協会のmini5リフィルの終息に伴い,私はmini6へ移行しました.でも,巷では再び文房具クラスターを中心としてmini5ブームの様子.能率協会ももう少し粘って欲しかったなぁと思うと共に,人が集まるところに新製品有り.

手帳本体で言うと,Ashfordの13mmリング径のとかワクワクするし,使って最強のサイズはmini6(公式)かなと思うけど,mini5のライフオーガナイザーとか見るだけでドキドキする.特にライフオーガナイザーの特集ページ(公式)を読んだ後だと,指が痙攣して通販サイトのボタンを意識せずクリックしてしまいそうだ(笑).

あと,リフィルも地味に色々と出始めてます.特に女子受けしそうな物が.Love Leafのエントリーにも書いたように思うけど,カワイイ系の文具は女子が牽引役な感じですね.

で,私が『もう一度mini5に戻ろうかな』と,思ったのは今回紹介する『無地メモローズゴールド』を店頭で見付けたから.

色々とヤバイっすよ,このリフィル.文房具好きがくすぐられるポイントが多すぎる.

002_20191028154501

手帳はやはりスケジュールのリフィルが入っていてナンボな感じがするので(ステレオタイプ),まずはAshfordの月刊ダイアリー.ちらっと紹介(おさらい).

003_20191028154501

まずカレンダー.片面で1年分.

004_20191028154501

アップにするとこんな感じ.ブロック型のカレンダーが12ヶ月分並んでいます.

005_20191028154501

裏面は翌年のカレンダー.

006_20191028154501

そしてブロックマンスリーが続きます.

007_20191028154501

とてもシンプルなフォーマットで,六曜のようなものは書かれていません.筆記エリアが小さいmini5では,こういったシンプルな構成の方が使い勝手が良いです.

008_20191028154501

2020年に入ってからの,これまで想像すら出来なかった激動の時代の幕開け(現在も続く…)を振り返ると,2019年は消費税増税こそありましたが,比較的平和な年でしたね….

009_20191028154501

2020年版だと,2019年の12月から2021年の3月まで使えます.右端1列はメモとかToDo用ですね.

011_20191028154501

最後に備忘用のメモと六曜表.

六曜は必要ない人には無駄な情報だし,mini5の場合は貴重なスペース/厚さを奪う悪しき物になりかねない.そんなわけで,1ページにまとめて書かれており,不要な人はそれを1枚捨てて下さいというのは実に潔い感じで好感が持てますな.

013_20191028154501

そして…さて,本題の『メモリーフ 無地 小口 ローズゴールド』です.

017_20191028154501

見て下さい!小口が『ローズゴールド』なんですよ!(興奮)

018_20191028154501

ほら,この上品な輝きを見て下さいよ!!(大興奮)

019_20191028154501

横罫だったとしたらガックリ来たと思いますが,クリーム色の紙&無地となっている点が最高です.私は方眼原理主義だけど,ローズゴールドに黒色の方眼は合わないと思う.淡い色のドット方眼だったら合いそうかな.

020_20191028154501

で,能率協会のmini5手帳の新品予備ストックがどこかに仕舞ってあった筈なんだけど,引っ越しのときに何処かに紛れ込んでしまったようで見付からず.見付かった別のmini5手帳に入れてみましょう.

普通にリフィルを挟んでおくと,手帳に紙の束が挟まってる感がありますな.

021_20191028154501

何気に凄まじく昔に購入した物のような気がします.

022_20191028154501

17年前のリフィルが挟んでありました.あぁ,何もかもが懐かしい….

023_20191028154501

で,感傷に浸る間もなくローズゴールドに中身をチェンジ.

どうですか,この小口.

024_20191028154501

能率手帳ゴールド』の高級感に少し女性っぽさを足し,オジサン臭さを抜いたような雰囲気です.なので,男性が使用しても痛い/恥ずかしいような感じでは無く,女性が使用してもギラギラとしたゴールドのような押しの強さを感じさせることもありません.バランスが取れていて良い感じ.

025_20191028154501

最初はページ間が貼り付いている所があるので,ペリペリと剥がす必要がありますな.

026_20191028154501

と,いうことで,駆け足になりましたがmini5のリフィルの紹介でした.

このリフィルを使うために,本気でmini5に戻ろうかなぁなんて思う私ガイル.『メモリーフ 無地 小口 ローズゴールド』,真面目に良いです.実用性もあるし,見た目の上品さを兼ね揃えた高級感も纏っている.実際に見て触ると離れられなくなると思う.オススメデス.

 

 

|

« 水性ボールペンの傑作のノック版:Vコーン ノック | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水性ボールペンの傑作のノック版:Vコーン ノック | トップページ