« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月29日 (金)

ToDoとランク付けを手軽にするためのオーダー浸透印で大人のスタンプラリー

今回多くの人が体験した『在宅勤務』は,『働き方』という面と『自己管理』という面で,個人に様々な変革を強要したように思います.出社して働いていれば,ある意味気持ち的にも環境的にも切り替えられます.そして業務的な管理に関しても,人によっては管理者に,もしくはチームで他者から管理される手法が機能していたでしょう.ある意味,難しく考えなくても/惰性である程度車輪が回り続けます.ところが『在宅で』となった瞬間,普段の生活との境目がなくなり,そして他人の目も無くなるわけです.今更な話ですが,自分で色々と管理出来ないと,とんでもなく生産性も効率も落ちていきます.

気持ちの切り替えと集中の維持に関しては,何らかのルーティン/儀式を行い,例えば家の中でも仕事をするときは服装や場所を変えて…というのが効果的です.そして『自己管理』という面では,『今日やること』をリストアップし,『今日出来たこと』をマークしていくのが実にアナログでローテクですが実は結構有効です.

あと,私も管理者の端くれなのですが,在宅勤務開始早々,『在宅になって効率が落ちた,うまく思ったように仕事を進められない』という不安感が混じった声が結構上がって来ました.色々とICTを活用した工夫はしていたのですが,『「やろうとしていたが出来無かった」ではなく,「何が出来た」を積み上げて』というアドバイスが地味に有効でした.

あと,巷では『在宅勤務で効率が上がった』という話題をよく聞きますが,皆が皆そうではないし,逆にこういった雰囲気が支配的になると,『私は効率が上がらない.ダメな人だ…』なんて凹む人が出てくるわけです.更には,顔を合わせていないので目が行き届かず,気分の落ち込みからメンタル的に大変な事になってしまう可能性もあるわけです.なお,このスパイラルに落ちかけている人には『頑張れ』の一言も禁句です.精神的に追い詰めることになりますから.私の所では,まずは『在宅勤務は効率が落ちるもの』という共通認識でスタートしたので,比較的うまく回った感じかなと思います.

と,いうことで重い話からスタートしましたが,今回は手軽に『今日はこれをやろう』をリスト化し,『今日はこれが出来た』を記録として積み上げることが出来,そして視覚化して使えるツールについて.バレットジャーナルじゃないけど,視覚化出来るって重要です.

002_20200529190401

続きを読む "ToDoとランク付けを手軽にするためのオーダー浸透印で大人のスタンプラリー"

| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

プラモデル用塗料やマスキングテープの収納に便利なスタッキング可能なケース:無印良品の『ポリプロピレンケース引出式 横ワイド』

今回も家の収納に関する小ネタです.

無印良品の『ポリプロピレンケース引出式 横ワイド』ですが,昨年から使い始め,使い勝手が良いので結構な数,買い増しています.

無印の『ポリプロピレンケース』と言うと,何となく押し入れ収納をイメージしていたのですが,この『引出式 横ワイド』はちょっと違っていて,小物を卓上やラックに置く際に便利なサイズです.横幅が37cmと幅広な一方,奥行きが26cmと短めです.高さは3種類あり,薄型(9cm),浅型(12cm),深型(17.5cm).これらを組み合わせてスタッキングしていくことが出来ます.そしてカラバリは半透明の他に,中身が見えないホワイトグレーがあります.

で,私がこれを大量に購入して使い始めた理由は,プラモデルの塗料の収納に困っていたからです.

以前レビューしたような気もしますが,以前はGSIクレオスの組み立て式の物をメインに使っていました.しかし,次第に増える塗料の数の重みに耐えられず,紙製ということもあって引出の開け閉めの際に歪んだり引っかかったりするようになりました.値段を考えたら作りはシッカリしているのだけれど,拡張性の面では力不足な感じ.これ1台に余裕を持って収まる塗料の数であれば便利だと思うんですけどね.それでは同社のプラ製のこちらは…というと,ちょっと高過ぎる感じがします.

そしてコレには色んな意味で心惹かれました.しかし私のプラモデルの制作頻度を考えた際に,卓上の占有面積が許容出来ないのと,剥き出しだと掃除が大変そうなので…ということで泣く泣く却下.

で,溢れかえった塗料を横目に,どうしようかなぁと思っていた矢先に目に止まったのが『ポリプロピレンケース引出式・横ワイド・薄型 』でした.

薄型』を使用すると通常のエナメル塗料やアクリル塗料の瓶タイプがスッキリ収納出来るんです.

072_20200528152501

そして『浅型』を使用すると,マークセッターやソフタースミ入れ塗料の大きめの瓶の塗料,マスキングゾル等が気持ちよく収納出来ます.

076_20200528152401

深型』を使用すると,ラッカー塗料トップコート等の缶,真溶媒液(瓶の中で揮発してしまってドロッとした/固まってしまったアクリル塗料を復活させる溶媒液.便利)や薄め液の収納にピッタリです.ただ,例えばこんな感じのちょっと背の高い缶スプレーは寝かさないと入りませんけどね.

087_20200528152401

続きを読む "プラモデル用塗料やマスキングテープの収納に便利なスタッキング可能なケース:無印良品の『ポリプロピレンケース引出式 横ワイド』"

| | コメント (0)

2020年5月27日 (水)

マルマン創業100周年記念グッズ:ミニチュアモデルが素晴らし過ぎる件

スケッチブック等の製品で有名なマルマンが,創業100周年だそうです.100というきりの良い数字と共に,『100周年』というのは純粋に重い凄いですな.そして素晴らしい内容の特設サイトも公開されています

1920年に学習用スケッチブックの製造販売したのが事業のスタートだったようですが,そこから現在まで,事業の幹がブレていない所も凄いです.会社の生き残りのため,時代の変化に伴って事業形態を変えており,『昔は○○が本業だったのですが』という会社も多いですし.また,『マルマン』と言えばすぐに連想される黄色と深緑の表紙のスケッチブックは,1958年からの量産開始とのこと.こちらも50年以上に渡って(不断の改良や改善はあるにせよ)作り続けているってのも凄いです.

さて,多くの文具メーカーは,会社もしくは製品で『○周年』というメモリアルイヤーには,大抵記念製品を販売します.『限定』とか『○周年記念』とか書かれてしまうと物欲リミッターがぶっ壊れてしまう文具村の住人は多いことでしょう.かく言う私も,最近毎年のように出ている限定文具を買い漁っているような気がしますが.そして当然の如く,今回も行く事に決めました.

そして『マルマン100th限定商品』の公式ページを見ますと,まぁ何と言いますか,直球ストライクゾーンど真ん中の製品だらけで目移りしてしまいます.今回も,『ココからココまで』行っときますか(笑)

050_20200527164301

続きを読む "マルマン創業100周年記念グッズ:ミニチュアモデルが素晴らし過ぎる件"

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

スチールラックでキャビネットを閉架書庫のように使い,小物を効率よく整理・収納する方法

今回も,日頃の不便をちょっと工夫して解決するDIYネタです.

小物収納,皆さんはどのようにされていますか?

本のように,基本的なサイズが決まっている物の場合は良いんです.『本棚』という名の,千年以上も使われ続けている本の収納に特化した収納家具がありますから.シンプルな構造になっていますが,総容量以外は困った事になることは少ないでしょう.

しかし,形状が様々な小物を収納する場合,色々と面倒なことが起きます.例えば文房具.ペン1つとっても,厳密にサイズが決まっているわけではありません.その結果,ペン立てのようにザックリと放り込むような構造になっていたり,小分けのキャビネットに分類して収納することになるわけです.

ところがですね.小物の場合はサイズが様々なため,一緒にまとめて収納すると無駄な空間が生まれて収まりが悪い.また,管理・掃除のことを考えると,出来たら蓋がされているような収納が望ましい.その結果,小分け整理・収納可能なツールボックスパーツケースキャビネットと呼ばれる収納具が大活躍するわけです.しかしこの手のケースは主に卓上に置くことが想定されているため,ストレージ的に密に収納するための物としては考えられていません.そのため,多くのものを収納することを考えると,スペース効率があまりよろしくない.

この問題を解決するために今回ご提案する方法は,このキャビネットをスチールラックに横置きし,図書館の閉架書庫のように使用してしまうという方法です.普通に横に並べて置くだけなら置けますが,これではキャビネットの引出を引き出せなくなりますよね.そこで一工夫です.

181_20200526152901

続きを読む "スチールラックでキャビネットを閉架書庫のように使い,小物を効率よく整理・収納する方法"

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

在宅勤務中の家庭内ノマドに便利:サコッシュ

在宅勤務が長期化すると,色々と過ごしやすく/仕事をしやすくするようにアレコレ工夫をするようになります.主に作業環境であったりしますが,今回は周辺のモノの話.

職場で仕事をしている場合,大抵のモノは居席に置かれていて,場所を移動と言えば会議室とかその程度.会議のときはノートと筆記用具,場合によってはノートPCをはじめとするプレゼン/作業用機器を一緒に持って移動するけれど,普段社内に居るときには社員証,財布,携帯,手帳,名刺入れくらいしか一緒に持ち歩きません.それが家の中という限られたスペースで完結する在宅勤務ともなれば,財布すらも持ち歩かなくて良くなり,1日中身一つで手ぶらで済むだろう…とか思っていました.実際に在宅勤務を始めてしばらく経つまでは.

基本的に部屋に篭もって仕事をしていたとしても,家族持ちの場合は色々と割り込みがあるじゃないですか.場合によっては犬猫に『オラオラ』される人も居ると思いますが,なかなかずっと同じ場所に止まっていられなかったりする.おまけに職場であれば『固定位置』がある物も,家の中では『一時置き場』としか使えず,適時移動させる必要が出てきたりする.

そんなわけで,サコッシュですよ.唐突だけどサコッシュなんですよ.

在宅勤務中に家の中で持ち歩きたいモノ,持ち歩かないといけないモノってそれ程多くは無いけど,私の場合は以下のような感じ.

  • 携帯電話
  • メモ帳とペン
  • タブレット(iPad mini)

では,もう少し掘り下げて説明しましょうかね.

023_20200514181401

 

続きを読む "在宅勤務中の家庭内ノマドに便利:サコッシュ"

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

家篭もりの気分転換で片付けを:TV裏の魔境を掃除しやすく整理する方法

今回も小ネタ.

本当はGW中にポストしたかったけど,何かとバタバタしていたらGWが終わっていました.うーむ.で,結果的に思ったよりも上手く行った&在宅勤務中の休憩の気分転換にも良いんじゃないかということでアップしてみます.

色々と煮詰まってくると,回りの物を片付けたり掃除したくなることってあるじゃないですか.そして綺麗になると,心にも余裕が出来る.あ,そこの人,『掃除しても煮詰まった原因は解決しないよ』なんて突っ込み入れたらダメですよ(笑).何か前向きなことを1つでも進めるのが『達成感』や『積み上げ感』に繋がり,そしてモチベーションアップになって前に進むことが出来るわけですよ(と,こじつけてみる).

そんなわけで,まずはbefore afterのafter.まだ改善の余地はあるけどね.見ただけでも『なるほど,ココはアレを使って…』と,インスピレーションが湧く人が多いとは思うけど,用意する物ややり方について少し説明してみます.

016_20200507185901

続きを読む "家篭もりの気分転換で片付けを:TV裏の魔境を掃除しやすく整理する方法"

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »