Linux

2014年9月 2日 (火)

【Linux】SoftRAIDを構成するディスクの交換

先日,ハードRAIDはトラブったときに対応が大変という話を書きましたが,丁度タイミング良く仕事で使っているマシンのmd0を構成するディスクを交換する機会があったので,備忘録的に記録として残します.

ホント,SoftRAIDのディスク交換は楽ちん.

 

続きを読む "【Linux】SoftRAIDを構成するディスクの交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

【Linux】出来るだけ簡単に行うブートディスクの換装

このエントリの続きのような感じだけど,独立した話です.

もう一昔前にこんな記事を書いたのだけど,今回の対象は少々環境が異なり,ベースがCentOSでブートローダーがgrubって感じ.忘れた頃に必要になりそうなネタなので,備忘録的に簡単にまとめてみます.

交換に踏み切った切っ掛けはsmartの警告.以下のような感じ.

# grep -i smart /var/log/messages
....
Jul 31 17:06:19 hogehoge smartd[3925]: Device: /dev/sda, 1 Currently unreadable (pending) sectors

Jul 31 17:06:19 hogehoge smartd[3925]: Device: /dev/sda, 1 Offline uncorrectable sectors

仕事で使ってた小規模ワークグループ鯖なので,少しドキドキしつつ作業開始.

続きを読む "【Linux】出来るだけ簡単に行うブートディスクの換装"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

【Linux】eSATA/USB接続用外付けRAID箱CG-HDC4EU3500のクラッシュとデータのサルベージ

京都では,大文字が終わると夏も終わりという感じですが,未だに京都は灼熱地獄の日々が続いています.空調を切ると,我が書斎は熱中症アラームがチカチカ点滅し続ける状況を何とかしたいと思う今日この頃ですが,皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか.

少しでも涼をとるために…って訳ではないのですが,今回は背筋が凍るような話をしようと思います.

ICT系と超常現象は結構親和性が高かったりします.そのため,電気・電波業界の人は電電宮へお参りに行ったりしていますし,開発系の人でも験を担いだりする人が結構多かったりするわけです.無神論者・葬式仏教徒な人でも,結構『何か』の存在を信じていたりします.

で,うちの職場には,本人は何も悪いことをしていないのに周りでよく物が壊れる人がいます.急に物が動かなくなったり,ケーブルが断線したり.つい先日は,4本のネジで固く止められていたモニタ台が突如として割れ,凄まじい音を立ててモニタが卓上に落下していました.まだ購入して何年も経っていないのに….何かが居るのかも….

そう言えば,今は亡き月刊アスキーで連載されていたYoのけそうぶみのYo女史も,静電気バチバチ系(?)で,しょっちゅうケーブルを断線させていたなんてエピソードが載っていましたね.

まぁそれは良いとして,真にオソロシイ話は,こんな話です.

深夜残業中,誰も居ないはずの部屋から,ジーコロ,ジーコロ,カコーン,カコーンという音が….音源を探すと,ファイルサーバのディスクの方から….

更にはRAID化していなかったり,バックアップを怠けたりしていたら,真っ青になるほどの恐怖を覚えることでしょう.

***

と,いうことで,本エントリーは,自宅鯖に接続して使用していたCG-HDC4EU3500内のディスクが昇天なされまして,ハードRAID特有の,『にっちもさっちも行かない』状態で絶讃放置されていた状態のRAIDアレイからのデータサルベージをした際の記録です.

なお,自宅鯖に接続し,設定した際のエントリーはこちら.使用開始から4年ですか….

続きを読む "【Linux】eSATA/USB接続用外付けRAID箱CG-HDC4EU3500のクラッシュとデータのサルベージ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

溜め込んだ動画を家の中でも外でも観る(2):AirVideoを使って再生

このエントリーの続きです.

今回は,LinuxBox内に溜め込んだ動画を,実際にiPhone/iPadで視聴してみます.

続きを読む "溜め込んだ動画を家の中でも外でも観る(2):AirVideoを使って再生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜め込んだ動画を家の中でも外でも観る(1):AirVideoとLinuxBoxで快適環境

最近の若者は『オンデマンド世代』だという話を聞きますが,『必要なときに必要な物を欲しい』と思うのは誰でも同じ.予め番組表を見て番組を調べ,オンエアの時間帯を待ち構え,始まる時簡からテレビの前に正座してリアルタイムで観るよりも,自分の空いた時間に観たいと思った物を選択し,自分の好きなペースで観るって方が楽しめることでしょう.

# 『最近の若者は…』なんて言葉を使うのは,何となく嫌だなぁ.

私の場合,『後で観るかもしれない』と思った番組を『とりあえず録画』しておいたり(epgrecで自動キーワード予約を活用すると楽),諸々の手持ちの映像コンテンツをLinuxサーバ上に置き,『観たいと思ったときに,本棚の奥底からメディアを探し出す』なんて事無しに,ダイレクトアクセス可能にしています.

そんなわけで,『正にオンエア中』という物や,購入出来ていないコンテンツを除いては,PCの前に座ったり,TVの前に座ってPlayStation3やLinkTheaterの電源を入れさえすれば,まぁとりあえずオンデマンドな視聴が可能になっています.極楽,極楽.

同様の環境は,PT2ユーザであれば構築しているんではなかろうかと思うのですが,今回の話題は,蓄積したコンテンツをiPhone/iPadで視聴する環境について.

続きを読む "溜め込んだ動画を家の中でも外でも観る(1):AirVideoとLinuxBoxで快適環境"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

電源ユニットを入れ替えて,Linuxサーバの消費電力を減らす

025

3年目に突入したNECのExpress5800 S70(FL)ですが,24時間運転の365日運用で,今日も元気に動いています.1時間以上落ちたのは,子供が悪戯し,電源を物理的に落とされたときくらい.他に数回メンテで落としていますが,せいぜいそのくらい.実に安定していて良い感じ.

このサーバの使い方ですが,現在は録画サーバとして意外に,ファイルサーバ,外部から利用するための各種サービス用サーバとして使用しています.この他,たまに演算性能が求められるようなジョブを走らせるサーバとして使うこともあります.

そのようなわけで,低消費電力を志向したくはあるけれど,Intel のAtomAMDのFusionを乗せたサーバへ刷新するのはキツイ.とは言え,Core2DuoのE8400(3GHzのdual core)を乗せているため,イマドキのハイエンドCPUと比べたらピーク性能は雲泥の差ですし,アイドル状態の省電力性能も遥かに及ばない.まぁそんなわけで,『そろそろ刷新したらどうだろう』とかいう考えも浮かんでくるわけですが,折角安定していることだし,もう1~2年は様子を見ても良いかな…と.

ただ,24時間運転のマシンですし,消費電力の削れる部分は削ろうと思い立ち,今回はタイトルの通り,『80PLUS』対応の電源に入れ替えることにより,システム全体の消費電力を減らそうという寸法です.

続きを読む "電源ユニットを入れ替えて,Linuxサーバの消費電力を減らす"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

外出先から家のディスクにアクセスする(1):自宅サーバへWebDAVを導入

先日,インターネット上のストレージサービスに個人的なデータを置いておく&簡単にアクセスする方法に関してのエントリーを書きました.その際に少し触れたのは,『パーソナル クラウド』という物.

そもそも『クラウド』って言葉はバズワードだし,実現するために使用されている技術も,実は古くから使われている物そのまま,もしくはその延長線上であったりしていて,必ずしも大きなジャンプがあるわけではない.

今回紹介する『外出先から家のディスクにアクセスする』のベースとなっている技術も同じ.WebDAVと呼ばれるプロトコルで(*1),これは1999年にMicrosoftが開発した物.

そのようなわけで,『パーソナルクラウド』という今風な呼び方をするけれど,自宅サーバを立ち上げているような人であれば,10年以上前から実現していた内容です.ftpに皮を被せる方式であれば,さらに古くから利用していた人も居るでしょう.

ある意味,今更解説するまでもない,枯れた技術と言えます.しかし,常時接続のブロードバンドが広く普及し,更にはモバイル環境でも『どこでもインターネット』が利用出来る現在のような環境になって初めて,その真価を発揮できるようになった技術とも言えましょう.

(*1)巷の製品やサービス全てがWebDAVをベースにしているという意味ではありません.専用のプロトコルを使用している物もあります.

続きを読む "外出先から家のディスクにアクセスする(1):自宅サーバへWebDAVを導入"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

CG-HDC4EU3500とWD20EARSを使って6TB外付けRAID5ドライブとして使う

家庭用のPC環境の場合,ゲームやエンコードのような用途に使用しないのであれば,それ程強烈なハイパフォーマンスマシンが必要になることは無いでしょう.

しかし,

  • テレビ録画をし,なかなか消化できずに溜め込む人
  • 手持ちのメディアをライブラリ化し,全てをオンライン状態で管理用としている人

のような人の場合,とにかくディスク容量が必要.あればあるだけ使うし,天井知らず.PCにパワーが無くても,とにかく広大な空間が欲しい.私の場合は上記のどちらにも当てはまるので,いつも困ってます.

本エントリーは,そんな悩みを抱えている方向けのポストです.

『2TBもあれば十分』という方は,素直に大容量ドライブを購入しましょう.『これでは足りない!』という方は,続きを読み進めましょう.

続きを読む "CG-HDC4EU3500とWD20EARSを使って6TB外付けRAID5ドライブとして使う"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

iPadを持ち出してホテルから

先週中頃から泊りで外出していたのだけど、ようやく家に帰り着いた…と、思った矢先に、再び泊りで外出することに。荷造り時間は30分程。前回の荷を解いて片付けた途端に出ることが決まったので、バタバタだ。

今回はwebとmailが利用可能であればまぁ何とかなる用件なので、ポケットルータと(先月届いたけどまだエントリーをアップしていない)WiFiモデルのiPadをお供にすることにした。小型軽量なので、荷物もコンパクトに収めることが出来た。

続きを読む "iPadを持ち出してホテルから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

ffmpegとHandbrakeのdeinterlaceを比較する

F15_f2_f4_2

先日,某所の基地祭に行く機会がありました.ブルーインパルスJrのアクロバットな走行や,F-15,F-2,F-4,U-125,UH-60の展示飛行等,とても堪能しました.

ジェット音を聞くと,浜松に住んでいた頃を思い出すなぁ…あの頃が懐かしい.

続きを読む "ffmpegとHandbrakeのdeinterlaceを比較する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)