文房具

2018年5月16日 (水)

Jetstreamの高級軸と『パーカータイプ』リフィル:JETSTREAM PRIME

そのスルスルとした書き味,発色の良さ等から愛好家の多いJETSTREAMですが,以前レビューした『JETSTREAM PRIME 3+1』では,軸その物は良いのですが,安っぽい宝石みたいなプラ製のワンポイントが全てを台無しにするが如くの残念な軸でした.

その後私はこちらでレビューした『ENERGEL PHILOGRAPHY』にウットリしてしまったわけですが,最近ボールペンの高級軸ブームが到来したようで,様々な軸が多くのメーカーから出始めました.

そしてJETSTREAM用としても,久々に『おっ』という軸が出ました.更にはこの軸用として,新しいリフィルが出ました.軸よりも話題になっているのでもう既にリフィルだけ入手済みの人も多いかと思いますが,『パーカータイプ』のリフィルです.

180

続きを読む "Jetstreamの高級軸と『パーカータイプ』リフィル:JETSTREAM PRIME"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

ミッキー好きならコンプを目指す?:サンスターのディズニー 測量野帳

『ディズニーのキャラクター』と言えば,『ミッキー』でしょう.異論は認めません.

今年は東京ディズニーリゾート35周年ということで盛り上がっているようですが,伊東屋の店頭でふとレジ近くのテーブルを見ると…ミッキーが並んでいました.全然ノーマークだったのですが,サンスターからこのような製品(公式)がいつの間にか出ていたようです.

一部店舗だけでの販売かも…と,思ったのですが,家の近くの普通の(?)文房具屋では見かけなかったものの,Amazonでも売られていました

1冊540円也.ディズニー製品としては良心的な値付けです.これは買うしか…と,いうことで,8タイプあるうちの,このタイプを購入.一瞬大人買いしようと思ったのだけど,今回は自重(^^;

353

続きを読む "ミッキー好きならコンプを目指す?:サンスターのディズニー 測量野帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

名実共にダイスキンになった新しい表紙のダイスキン:木目調と大理石調のダイスキン手帳

ちょっと話題になっていたので,ダイソー詣でをしてみました.新しいダイスキンです.過去にカラバリは何種類か出ていましたが,今回は変化球で来ました.木目調と大理石調です.

一応書いておきますが,『調』です.『○○風』と同じで,この場合は印刷です.檜の香り豊かなアロマ効果も狙った本物の木の表紙の手帳であるとか,いざとなったら武器にもなる重さズッシリ大理石の表紙の手帳というわけではありません.

572

続きを読む "名実共にダイスキンになった新しい表紙のダイスキン:木目調と大理石調のダイスキン手帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

濃く,そして太く書けるフリクション:フリクションボールノック1.0mm太字

『消せるボールペン』というキャッチフレーズで一世を風靡し,そして既に『誰もが使ってる』くらいの普及率の『フリクション』(公式).便利すぎて手放せない人も多いと思いますが,ヘビーに使っていると色々と不満点も出て来ます.私が感じている不満点を挙げると,

  • リフィルが高い
  • インクの減りが早い
  • インクの色が薄い

という感じでしょうか.

インクが売りのフリクションですが,不満点はインクばかり(^^;

まず価格に関して言うと,以前こちらにポストしたFRIXION BALL 2 Biz用のインクに至っては,1本200円オーバーです.軸がとても好みの色をしているので手放せないのですが,せめてLFBTRF30EF3Cのように1本100円を切って欲しいなぁと.

そしてインクフローが良いために,減りも早いです.そんなわけで赤入れにはインク容量の大きなリフィルが利用出来るフリクションボールノックを使うことが多いのですが,やはり出来たら多色軸を使いたいなぁと.

最後の『インクの色が薄い』は殆どの人が感じていると思います.0.5mmであれば『青』や『赤』の濃さは辛うじて許容出来るものの,『黒』はグレーのような色合いです.クッキリとコントラストのハッキリした線を引きたいのに,フリクションでは叶わないわけです.

そんな感情を持って悶々としていたら,出ましたヨ.『フリクションボールノック 1.0mm』です.

002

続きを読む "濃く,そして太く書けるフリクション:フリクションボールノック1.0mm太字"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

使っていて楽しくなるデザインが素晴らしい伊東屋ブランドのペン達:鉛筆,ペンエクステンダー,4in1

昨年の7月(2017/7)に,京都駅に繋がっている京都伊勢丹10階に伊東屋がオープンしました.

10階と言えば,伊勢丹オープン当初は『京都ジョイポリス』があり(1998~2002年),その後文房具売り場になり,改装セールやってるなぁ…次は何が来るのだろう…と思っていたら伊東屋が入るとのこと.歓喜です.ちょくちょく利用していた東京駅内の『topdrawer 丸の内店』が閉店したのは辛かった….

ただ,新幹線乗り換えの際に寄ることが出来る便利な場所とは言え,出張の行きは開店前で帰りは閉店後の時間帯が多く,なかなか行く機会がありませんでした.が,昨年末から2~3回何とか寄ることが出来まして,その都度嬉々として色々と買い込みました.今回はそのうちの伊東屋ブランドのHelveticaラインのペンを少し紹介.

『モノ自体が凄い機能を持つ』という方向性では無く,デザインが実に秀逸で,『卓上に置いて眺めても良し,手に持って愛でても良し』という感じの素晴らしいラインナップです.

031

続きを読む "使っていて楽しくなるデザインが素晴らしい伊東屋ブランドのペン達:鉛筆,ペンエクステンダー,4in1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

ほぼ日の1日1ページを埋め切れない人に朗報:ほぼ日の5年手帳

昨年末に公式に注文し,年明けにアップしようと思っていたら届くのが1月の下旬になり,そして気が付くと年度明けですよ.すっかり出遅れた感がありますが,そこは…押して参る!!

ほぼ日ストアの公式ページはこちら.発売直後は超品薄で,私は滑り込みで元旦から使える組になれたと思ったけれど,届いたのは年が明けてからでした.

それにしても…見て下さい,この質感.卓上に置いたときの佇まい.素晴らしい!!

331

続きを読む "ほぼ日の1日1ページを埋め切れない人に朗報:ほぼ日の5年手帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

透けて見えるインクの色を愛でましょう.限定デザインのエナージェル インフリー:Pentel ENERGEL infree

筆記用具のインク色,何を使っていますか?

それほど文房具に拘りが無い人は黒か青,そして校正とかをするときに赤を使うくらいでしょうか.3色BPと言えばこの組み合わせですし,王道かつ鉄板の組み合わせと言えます.そして4色となると,ここに緑が加わる感じですね.

しかし文房具沼に片脚を突っ込んだ人に話を聞くと,単に黒でも『いや~JETSTREAMのヌラヌラがさぁ』とか,『いやいや,Signoの顔料インクでしょ』とか終わりの見えない蘊蓄話が始まり,聞いたことをちょっと後悔するかもしれません.更には,インク沼に沈み込んで既に沼の底で白骨化しているような人に聞こうものなら,『○社の□色と△社の○色を○:○で混ぜ,そこに…』なんて感じで呪文を唱え始める可能性が.

私の場合,古典的な万年筆のインク色と言いますか,青味のある黒,通称『ブルーブラック』が大好物です.普段使いもコレです.

あ,そこの人,今回のエントリーはそんなにディープじゃ無いですよ(^^;

1月末に『限定』として発売となり,まだ今でも(2018年4月現在)購入可能な『ENERGEL infree』について紹介してみたいと思います.このインクの書き味と色,凄く良いです.

070

続きを読む "透けて見えるインクの色を愛でましょう.限定デザインのエナージェル インフリー:Pentel ENERGEL infree"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

逆輸入版はポップでカジュアル.Pentelのカラー芯シャープペン:海外向けMulti8

品川駅乗り換えすることが多くなり,逆に東京駅で乗り降りすることが少なくなったのですが,東京駅近辺で時間があるときに巡回する店舗が3店あります.

ひとつ目はトラベラーズノートやグッズが一杯詰まった宝箱のような店舗,『TRAVELER’S FACTORY STATION』.成田空港にある『TRAVELER'S FACTORY AIRPORT』と同様,ここでしか購入出来ない商品もあったりします(また追々アップするかもしれません).東京駅の丸の内中央改札から出て,目の前の丸ノ内線方向のエレベーターで降りると真ん前にあります.迷ったらこのルートで行ってみて下さい.

2店目は,皇居方向の新丸ビル1Fに入っている,『デルフォニックス 丸の内』.店内はそれほど広くないのですが,陳列されている商品のセレクトが素晴らしく,そしてディスプレイも秀逸.見て回るだけでワクワクし,気が付くと結構買い込んでいるという…(笑).

そして3店目は,丸の内側から駅を出て少し南のビルのKITTE(1Fに東京中央郵便局があるのですぐ分かるはず)4Fにある,『アンジェ ビュロー』.ここもまた,前を通るだけで強烈な引力で引き込まれる魅力あるお店です.

雑貨や文具等が所狭しと陳列されているのですが,色々と拘りが感じられます.そして何気に商品の入れ替わりが激しいときもあり,2~3ヶ月毎に訪れると『おっ』という感じで琴線に触れる物が山程見付かったりもします.

今回紹介するのは『アンジェ ビュロー』で見付けた『逆輸入版』のMulti8.国内向けの製品はシックなデザイン(公式)ですが,海外向けはカジュアルかつポップな感じでとても良い感じです.

403

続きを読む "逆輸入版はポップでカジュアル.Pentelのカラー芯シャープペン:海外向けMulti8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

ダイソーの新しい情報カード

新年が明けてから,ダイソーへ定点観測に行ってみたのだけど,知らない間に情報カードがリニューアルしていました.

8年前にレビューしたときは名刺サイズと5x3サイズの2種類で,全面方眼でした.方眼大好き人間の私はホクホクして買い漁った記憶があります.そして今回店頭で捕獲したのは,『京大カード』と,いう感じの名刺サイズ,5x3サイズ,そして無地のB6サイズです.

153

続きを読む "ダイソーの新しい情報カード"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

ダイソーのトラベラーズノート

ダイソーの文房具ですが,中々どうして凄いものもあります.

2011年から話題になっていた,ダイソーのMoleskineことダイスキンですが,栞以外は本家よりも良い品質(断言)と定番商品化に伴う入手性の良さ,そして100円という価格のために未だに話題です.

そんな中,『ダイソーがトラベラーズノートを出しおった』という噂を聞き,夜食買いついでにダイソーに行ったのが昨年の10月下旬のこと.250円という微妙な値段だったので,買ってみました.

結構前のことになってしまったけど,折角なので記録としてアップすることにします.

001

続きを読む "ダイソーのトラベラーズノート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧