その他

2019年5月 9日 (木)

何気に凄いUSB充電器兼モバイルバッテリー製品:RAVPower 6700mAh RP-PB125

前回はAnker製の『USB充電器兼モバイルバッテリー』であるところの『Anker PowerCore Fusion 5000』(以下,Anker製)を紹介しましたが,出張中に不意に壊れまして,『亡くしてから初めて分かるその大事さ』と言いますか,かなり不自由しました.そんなわけで,移動中の新幹線でAmazonポチッとしたのが今回紹介する『RAVPower RP-PB125』です.

壊れたAnker製と同じにしなかった理由は,『違ったのを試したかったから』です.あと,スペック的に少しでも良い物があったら気になるじゃないですか(笑)

と,いうことで,見てみましょう.

132

続きを読む "何気に凄いUSB充電器兼モバイルバッテリー製品:RAVPower 6700mAh RP-PB125"

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

USB充電器兼モバイルバッテリーの定番:Anker PowerCore Fusion 5000

気が付いたら10連休が終わっていましたが,皆様如何お過ごしでしょうか.休みに入る前は『あれして,これして…』とか考えたりするしToDoリストを作ったりしますが,イザ蓋を開けてみると…な状態に改めて愕然としてしまった連休でした.いかに外部要因が大きく,自分の時間を自分でコントロール出来ないかということを身に染みて感じてしまいました.うーむ.

究極のタスク管理というのは,実は自分自身の管理では無く,周りの人や状況をどうコントロールするかという事になって来るのかもしれませんね….

さて,気を取り直して本題に入りますが,今回ご紹介するのは『Anker PowerCore Fusion 5000』です.

もうスマホ無しでは『健康で文化的な最低限の生活』を営めない人が多いと思いますが(笑),スマホの強敵はバッテリ切れ.電池が無くなれば途端に役立たずの重しになります.そのようなわけで,『ちょっと外出』や『日帰りでどこかへ』のような場合はモバイルバッテリーを持ち歩く人が多いと思いますが,『泊まりで』や『飛行機/新幹線で遠方へ』のような場合は,モバイルバッテリーだけだと不安です.そこでUSB充電器も一緒に持って行くことになります.

ただ,旅行(出張もビジネストリップなので旅行だよね!!)の際には『出来るだけ荷物は少なく・軽く』が重要.様々なシチュエーションを想定し,『あれもこれも』とすると,途端に荷物が増えて身軽に移動できなくなります.身軽に移動できなくなるとストレスフルになることが多いので,単に体力的な面だけでは無く,精神衛生上も好ましいです.それにしても…新幹線周り以外の東京の鉄道駅は階段だらけで,重いトロリーケースを引き摺って歩くビジネスマンには地獄のような所が多いです…いつも苦労しています…閑話休題.

そんなわけで,現代人の生活必需品とも言える『USB充電器』と『モバイルバッテリー』を一体化したのが『Anker PowerCore Fusion 5000』なわけです.以前はこれに更にNASやWiFIポケットルータ機能を入れたコンパクトなマルチツールなREX-WIFIUSB2を3~4年くらい使っていましたが,バッテリーがへたって来たのと,後継機も出荷完了してしまったので乗り換え先が無くなりました.凄く良い製品だったのになぁ.残念.RATOCさん,どこかと組んで新製品出してくれませんかね…脱線だらけで申し訳ない.

前振りが長くなりましたが.そんなこんなでご紹介.実は品薄が完全に解消した直後にアップしようと書きかけたのですが,旬を逃したかなぁと思っていたら未だに根強い人気があって売れているようなのでアップすることにしました.

327

続きを読む "USB充電器兼モバイルバッテリーの定番:Anker PowerCore Fusion 5000"

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

cocologが全面リニューアルしたわけだけど…

こちらのお知らせにある通り,全面リニューアルがなされて管理画面等がガラリと変わったのですが….

編集画面がメチャクチャ不安定で,Chrome上で記事の編集中に固まりまくり.

何度書きかけの記事をロストしたことか….

心が折れそうです….

 

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

ハクキンカイロ/Zippoハンディーウォーマーのメンテナンス.中綿を交換等して新品の頃の性能を今一度手に入れる

日中はすっかり春のような陽気の日が続いておりますが,皆様如何お過ごしでしょうか.

年末年始と思っていたのに気が付くと年度末.相変わらず仕事でバタバタの日々で,1週間に1ポストくらいの更新頻度で…と,年始に計画していたのに,既にこの有様(笑).『「やること地獄」を終わらせるタスク管理「超」入門 』(良書)の熟読が必要です….

さて,普段はデスクワークが多いのですが,今年はヘルメットを被って鉄板入りの安全靴を履いて…という仕事も何度かさせて頂きました.このような写真集が好きな人であれば,『うらやましー』的なことを言われるかもです.でも,冷暖房が効かない所が多く,夏も冬もシンドイことが多い.で,冬は寒いからと言って厚着をすると動きにくい.そして動いたら動いたで逆に汗ばむほど暑くなります.そんなわけで,脱着可能な防寒対策が重要で,手軽な手段のカイロは便利.

1年ほど前にハクキンカイロminiのレビューをしましたが,今年の冬は長丁場の作業がある関係で,スタンダードサイズのカイロを持ち込むことにしました.使い捨てカイロを複数持ち込んで…という手もありましたが,まぁそこは拘りで.

しかし,手元のスタンダードサイズのZippoブランドのハンディウォーマーは,調べてみたら12年前に購入したもの.そしてその関係か,最近は中綿が規定量のオイルを吸ってくれず,そして発熱時間も24時間に全然満たない感じ.バーナーは過去に1~2回程交換しているのですが,中綿の交換は一回もしていません.出張が近付き,『えらいこっちゃ』とOEM元の交換用中綿をオーダーしようとしたら,転売屋によるぼったくり価格.かと言って本家の通販だと632円と良心的な価格だけど,間に合わないかもしれない….と,いうことで,代用品に交換することにしました.結果はすこぶる良好で,何故か48時間を超えても火傷する程の熱さを保っていました.

と,いうことで,中綿の交換とバーナーの交換についてちょっと書いてみます.

083

続きを読む "ハクキンカイロ/Zippoハンディーウォーマーのメンテナンス.中綿を交換等して新品の頃の性能を今一度手に入れる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火)

5年長期保存可能な非常食を食べてみる:DATREX DX2400F EMERGENCY RATION

普段はあまり真面目にメンテしていませんが,数年に一度,非常用の備蓄とかグッズとかを見直しています.昨年は『えいようかん』と『ER』(最近パッケージが青く一新されました.食感等の解説はこちら)を更新し,更に『非常食を見直してみようかな』と,思って試しに購入したのがコレです.

【5年長期保存非常食】デイトレックス DATREX DX2400F EMERGENCY RATION レーション』という物々しい名前が付いています.私は『5年長期保存非常食』という部分と『レーション』というキーワードにピピッと来たのですが,この手の海外製には珍しく,1,280円という手軽な価格がグッドです.3個セットは(単価で見ると)更にリーズナブルに入手可能です.

092

続きを読む "5年長期保存可能な非常食を食べてみる:DATREX DX2400F EMERGENCY RATION"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月22日 (火)

普段使いに最適な高音質完全ワイヤレス低価格イヤホン『QCY T1』を使う&高音質化を色々と試す

丁度1年程前になりますが,AnkerのZolo Liberty+を購入して使い始めました.完全ワイヤレスイヤホンとして使い勝手が良く,そしてそれまでの『数万以下の価格帯の完全ワイヤレスイヤホンの音質はカス』という印象を完全に破壊する高音質に,実に驚いたものです.そのとき書いたレビューはこちら

音質,そして使い勝手共にとても気に入りまして,出張に連れ回したりなどしておりました.

ちなみにこのレビューを書いたとき,『今後は星の数ほどの廉価な完全ワイヤレスイヤホンを試しまくり,いずれも満足できずに人柱の星になるのかなぁ』なんて予感がありました(笑).しかしZolo Liberty+は『私にとってはこの製品が終着駅でも良いかな?』なんて思わせる魅力がありました.

ところがです.その日は突然訪れました.予想していた悪夢が現実の物となったと言いますか….

出張帰りの新幹線.疲れ切っていてイヤホンを耳に入れたまま気が付くと眠りに落ちていました.そして頭がカクッとなった瞬間にコンコロコンという硬質な音がしました(多分,手摺りのどこかに当たって遠くに飛んでった音).その音を聞いた瞬間に眠気が吹き飛び,同時にサッと血の気が引くのを感じました.右耳側のイヤホンが脱落して見えないところへ転がって行ったのがすぐに理解出来ました.

普通車に乗っていたらおそらく普通に床に転がっていたと思うのですが,そのときはグリーンに乗っていたこともあり,何処に入り込んだのやら…という状態.その場で大音量で鳴らしたり等しつつ探しても見付からず,後で逸失物サービスに問い合わせるも出てこずでした.このとき初めて知ったのだけど,JRのサービスも進化していて逸失物問い合わせがwebチャットで出来るようになっていました.驚き.

まぁそんなわけで,『脱落しそうで怖い』なんて書いていたのですが,図らずも実際に起きてしまいました.完全ワイヤレスって片側無くすと完全に文鎮化するので涙目です.

で,その後『Zolo Liberty』を…いやいや『Liberty Lite』を…なんていう葛藤を経て,『やっぱ完全ワイヤレスは不完全な製品』と,自分をなだめて普通のワイヤレスを何機種か試しました.しかし音質と安心感は兎も角として,やはり色々な意味での開放感は完全ワイヤレスの方が上.結局気が付くと,昨年(2018年)は1年間で完全ワイヤレスを4機種も買っているという『理想のイヤホンを求めるジプシー状態』になっていました.

と,いうことで,涙無くしては語れない経緯で辿り着いたのがこの『QCY T1』なわけです.刮目せよ.そして我の死線を乗り越えた先の到達点を見よ.これは良い物です.

110_2

続きを読む "普段使いに最適な高音質完全ワイヤレス低価格イヤホン『QCY T1』を使う&高音質化を色々と試す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

今年もよろしくお願いします

ふと気が付くと1月3日になっていました(笑)

今年は何とか週一くらいのペース(4post/month)くらいでコンスタントに書けたらなと思っていますが,メインはやはり文房具ネタとガジェットネタになろうかなと思います.

それにしても文房具ブームは一過性の物にならず,すっかり定着した感がありますね.『○周年限定モデル』という感じの製品もここ数年いくつか出ていていますが,半世紀を超えた年数の製品も多々あり,身近な文房具の奥深さと歴史を感じますなぁ.

2019

続きを読む "今年もよろしくお願いします"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

集中力を高める戦う人のためのチョコレート:ショカコーラ(SCHO-KA-KOLA)

冬になると近所のKALDIに並び始めるので,非常時の携帯糧食としていくつか買い込んでいる缶入りのチョコレートがコレ.ショカコーラ(SCHO-KA-KOLA)

噂には聞いていたけど,今年に入ってから(?)缶のデザインが変更されており,1Pのチョコの絵が印刷されるようになりました.以前のパッケージは中身が分かるようなデザインでは無かったため,チョコレートだとは思わなかった人が多かったでしょう.とは言え,知っている人は知っている有名なチョコだし,前のデザインが好きな人も多いでしょうし(私もその一人),デザイン変更はちょっと残念です….

で,ショカコーラ,日本だと知らない人が多いと思うけれど,

  • ビターなチョコレートが好きな人
  • エナジードリンクをよく飲む人
  • 頑張り所がちょくちょくある人
  • ミリヲタな人

でコレを知らないのであれば知るべきです.そして食すべき.

興味が湧いた人の背中を押す意味で,少し紹介してみましょうかね.

217

続きを読む "集中力を高める戦う人のためのチョコレート:ショカコーラ(SCHO-KA-KOLA)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ベッドサイドにAmazon echo dotを置いて快適生活

昨年末にAmazon echoを購入して快適生活を始めた話を書きました.あまりに快適だったため,更に招待の申請をし,招待メールが届いた直後の今年の3月に2台買い増しました.その後Amazon echo/echo dotは招待メールを待たずに購入出来るようになったので,欲しいと思ったらすぐに購入出来て羨ましい限りです.なお,設置スペースの関係でechoではなくecho dotをチョイス.

『家の中に何故3台も?』が疑問を持たれると思うので,少し説明をば.

001

続きを読む "ベッドサイドにAmazon echo dotを置いて快適生活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

デスクトップオーディオとしてだけでなく,テレビ用スピーカーとしても秀逸.格安入手はラストチャンスかも:YAMAHA NX-50

ちょっと聞いて下さいよ.いえね,家(←洒落では無い)のテレビではスピーカーが背面にあり,後ろ向きに音が出るんですよ.人はテレビの前に座って視聴するのに,スピーカーは後ろ向きなんですよ.

壁に反射させてサラウンド的に音に広がりを持たせるための設計なんでしょうが,うちの場合はリビング・ダイニングの間にテレビ台を置いており,その上にテレビを設置しているので,裏側はスカスカなんですよ.背中のあるテレビ台を設置して…というのもアリだと思いますが,そうすると部屋の開放感が無くなってしまうじゃないですか.テレビがちょっとした仕切り代わりに置かれているのがいいんですよ.

結果として,テレビを観ている人が『音が小さいな』と思ってボリュームを上げると,ダイニングに居る家族から『うるさい!』って文句が来るわけです.かといって文句が来ない程度にボリュームを絞ると,今度は台詞が聞きづらい音量に….

同じような悩みを抱える人は結構居るようで,最近はテレビの下に設置する棒状の外部スピーカー,所謂『サウンドバー』と呼ばれる製品が一つのジャンルを形成しています.使用中のテレビと同じメーカーからもサウンドバーが出ております.ただ,元々のテレビの状態で不都合があり,それを補うために余計な機器を買わされる的な感覚があり,正直複雑な心境なわけです.値段も2万オーバー.『高音質は求めないけど,人の声は適切な音量できちんと聞けるようにしたい』って悩み事,それだけのコストをかけないといけないような贅沢な悩みなんですかね?

と,そんなことを思っていたら,YAMAHA NX-50が7千円台で売られていました(2018年3月時点).2012年発売の製品(公式)ですが,発売当初より評判がすこぶる良く,当初は倍額の1万5千円くらいで売られていたように思います.それが半額ですよ!! これは行くしか!!!

018b

続きを読む "デスクトップオーディオとしてだけでなく,テレビ用スピーカーとしても秀逸.格安入手はラストチャンスかも:YAMAHA NX-50"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧