« [2019年版]毎年購入している手帳の更新:ほぼ日手帳2019 オリジナル&ツール諸々 | トップページ | バーチカル・方眼好きのための小型手帳版『NOLTY ライツメモ小型版』&本体を加工せずに能率手帳にゴムバンドを簡単に付ける方法 »

2018年10月16日 (火)

[2019年版]毎年購入している手帳の更新:mini6用リフィル

日本能率協会がmini5のラインナップを廃止した関係で,泣く泣くmini6へ移行して2年経ちました.基本的にはこのときに検討した方針で進めていて,

  • カレンダー
  • マンスリーブロック
  • イヤープランナー
  • (見開き両面1ヶ月リスト式)

が現在のスタメン・レギュラーなリフィルです.

当初はバーチカルのリフィルも挟んでいたのですが,バインダ径の厚みの関係で断念.

現在『レイメイ藤井 Davinci アースレザー ポケット』を使用しており,バンド無しタイプとしては珍しい11mm径と少し大きめ.しかし2~3年分のブロックマンスリーと適度なメモリフィルを入れようとすると,やはり容量が不足気味.これが15mm径ならバーチカルも余裕で綴じていたと思うのだけど,そうすると手帳がゴツくなって携帯性が悪くなってしまう.泣く泣く諦めました.

と,いうことで,今年購入したラインナップはこんな感じです.来年購入時の備忘録としてリンク込みで書いておきます.

060

まずは『ポケットサイズ マンスリー DPR1935』.

月曜始まりのブロックマンスリーで,左端に縦にリスト式の欄もあります.スケジュール管理としては一番オーソドックスかつ定番かつ使い易いフォーマットではないでしょうか.

061

次に『ポケットサイズ マンスリー DPR1936』.

こちらは見開き一ヶ月のリスト式です.

何故ブロックマンスリーを入れつつ,このマンスリーも入れるかというと,異なる用途に使うからです.ブロックマンスリーは予定を書き,リスト式の方は記録用です.今は1行日記的な使い方をしていますが,mini5の頃は,数字化出来るものの記録用に使用していました.体重とか購入した/読んだ本の冊数とか睡眠時間とか.

最近は色々と自動的に記録・集計出来るようになってきたので,日々の数字的な物の管理はデジタルに移行しました.ただ,その仕組みの一翼を担っていたメディアマーカーがAmazonのアカBANで2019年1月20日にサービス終了となってしまったので,仕組みを一部考え直さないといけなくなりましたが….

あと,人によっては,仕事とプライベートの予定を分けて管理するために,フォーマットを変えて使うというのも良さそうですね.同じフォーマットを使うと混乱の元ですから.

062

そして『ポケットサイズ イヤープランニング DPR1941』.

mini5の頃は蛇腹式のイヤープランナーを使ったことが無かったのですが,使い始めてビックリ.とても便利です.おまけにmini6のサイズだと絶妙に使い易く,小さすぎず大きすぎずで丁度良い感じです.

ここにはあまり細かな予定は書かず,複数の日に跨がる予定や,終日予定されているイベント等を書いています.表裏で1年のため,一面で半年間分ですが,広く俯瞰出来るのは便利です.

あと,複数年綴じておけば,『昨年はアレはこの頃だったから,今年もこの頃だろうな』的に長期的なスケジュールを仮押さえ出来るので便利です.

064

そして『ポケットサイズ 下敷カレンダー DPR1940』.

私は下敷きではなく,主にリフターのような使い方をしています.バインダーの最初のページの前に最新のカレンダー,そして最後のページの後ろに前年に使っていたカレンダーを綴じ,毎年FIFO(First In First Out)で差し替えるという感じの運用をしています.

063

まとめ

と,いうことで,mini5から移行した際には『デカいなぁ』とか思っていたmini6ですが,意外と慣れるもので,今では違和感が全くありません.昔からこのサイズを使っていたような錯覚すら覚えます.

ただ,スッと入らないポケットもあるので,『こんなとき,mini5だったら…』なんてことを思うときもありますけどね.例えばワイシャツのポケットがそう.

あと,mini5と比べて筆記可能エリアが増えましたが,ここ1~2年の急激に予定が増加した関係で,各ページの白い面積が以前よりも逆に減っている感じが(^^;

大は小を兼ねると言いますが,ある程度の密度で外の人と仕事をする場合,スケジュール管理にはmini6くらいのサイズが丁度良い感じかなという気がして来ました.

さて,リフィルもセットしたし,来年の予定をバリバリ入れて行きますか.

|

« [2019年版]毎年購入している手帳の更新:ほぼ日手帳2019 オリジナル&ツール諸々 | トップページ | バーチカル・方眼好きのための小型手帳版『NOLTY ライツメモ小型版』&本体を加工せずに能率手帳にゴムバンドを簡単に付ける方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/67280592

この記事へのトラックバック一覧です: [2019年版]毎年購入している手帳の更新:mini6用リフィル:

« [2019年版]毎年購入している手帳の更新:ほぼ日手帳2019 オリジナル&ツール諸々 | トップページ | バーチカル・方眼好きのための小型手帳版『NOLTY ライツメモ小型版』&本体を加工せずに能率手帳にゴムバンドを簡単に付ける方法 »