« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

2018年4月16日 (月)

ほぼ日の1日1ページを埋め切れない人に朗報:ほぼ日の5年手帳

昨年末に公式に注文し,年明けにアップしようと思っていたら届くのが1月の下旬になり,そして気が付くと年度明けですよ.すっかり出遅れた感がありますが,そこは…押して参る!!

ほぼ日ストアの公式ページはこちら.発売直後は超品薄で,私は滑り込みで元旦から使える組になれたと思ったけれど,届いたのは年が明けてからでした.

それにしても…見て下さい,この質感.卓上に置いたときの佇まい.素晴らしい!!

331

続きを読む "ほぼ日の1日1ページを埋め切れない人に朗報:ほぼ日の5年手帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

透けて見えるインクの色を愛でましょう.限定デザインのエナージェル インフリー:Pentel ENERGEL infree

筆記用具のインク色,何を使っていますか?

それほど文房具に拘りが無い人は黒か青,そして校正とかをするときに赤を使うくらいでしょうか.3色BPと言えばこの組み合わせですし,王道かつ鉄板の組み合わせと言えます.そして4色となると,ここに緑が加わる感じですね.

しかし文房具沼に片脚を突っ込んだ人に話を聞くと,単に黒でも『いや~JETSTREAMのヌラヌラがさぁ』とか,『いやいや,Signoの顔料インクでしょ』とか終わりの見えない蘊蓄話が始まり,聞いたことをちょっと後悔するかもしれません.更には,インク沼に沈み込んで既に沼の底で白骨化しているような人に聞こうものなら,『○社の□色と△社の○色を○:○で混ぜ,そこに…』なんて感じで呪文を唱え始める可能性が.

私の場合,古典的な万年筆のインク色と言いますか,青味のある黒,通称『ブルーブラック』が大好物です.普段使いもコレです.

あ,そこの人,今回のエントリーはそんなにディープじゃ無いですよ(^^;

1月末に『限定』として発売となり,まだ今でも(2018年4月現在)購入可能な『ENERGEL infree』について紹介してみたいと思います.このインクの書き味と色,凄く良いです.

070

続きを読む "透けて見えるインクの色を愛でましょう.限定デザインのエナージェル インフリー:Pentel ENERGEL infree"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ