« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月15日 (木)

NETGEAR ReadyNAS 428で安全格安便利で広大なデータ領域を手に入れる

家で動かし続けているサーバですが,このときに立ち上げて以来,特に大きなトラブルも無く動き続けていました.いや,正確には先日ディスクを1本交換しましたが,約9年間ほぼ無停止で動き続けていたわけです.

後から付けた外付けのRAID BOX等はこんな感じでお亡くなりになりましたが,Express5800に内蔵させたディスク(bootとシステム,home用+SoftRAIDで組んだデータ領域)はトラブることもなく,回り続けていたわけです.SMARTで見ても,可動時間が凄い事になってます.その本数,6本.凄いですよね.確率的にかなり引きが良かったようです.

ただ,長持ちしすぎて&手が掛からなさすぎて空気のような存在になっていましたが,1TB*5で組んだSoftRAIDのボリュームは今となっては少ない4TB程.そんなわけで,下のグラフのように,ほぼいつも一杯でした.

Dev_md0year

ただ,md0のファイルシステムの拡張は容易とは言え,改めてExpress5800の内蔵ディスクを大容量な物に5本丸ごと入れ替えて…というのはちょっと憚られます.

壊れるまで使おうとは思っていますが,もう少しで10年選手ですし,新しい酒は新しい革袋に盛りたいところです.しかし改めてもう一台サーバを立ち上げるのは手間がなぁ…FreeNASも使い易くなってるらしいけど,最近はドライブベイの多い格安サーバがあまり無いみたいだしなぁ…なんてちょっと腰が引けていました.

一方,家庭/SOHO用の廉価なNASはと言うと,最近人気爆発のSynologyの他,NETGEAR,QNAP辺りが候補に入ると思いますが,様々なタイプが出ています.ただ,ちょっと値段が….2ベイタイプは兎も角として,4ベイタイプで4~5万円,6ベイを超えると10万以上するモデルが並んでいます.格安サーバは2万程度だったことや,箱だけでなく,中身(HDD)も購入することを考えると,コスト的にちょっと….いや,この前会社で合計200TB程のHDD使ってNASを組んだばかりですが,自分の懐が痛むとなると,出来るだけ出費は抑えたい(笑)

2ベイに大容量なHDDを突っ込んでも良いけれど,安全を考えるとRAID1のミラーリングしか選択肢は無し.容量的に現実的な線は10TB*2で10TB.私の用途だと,すぐに足りなくなりそう.

そんなことを つらつらと考えつつ1月末にAmazonを眺めていたら,タイムセールに『NETGEAR ReadyNAS 428』が出てました.8ドライブタイプで定価が9万切ってるだけでも『安っ!』という感じなのに,更に5%オフくらいの値引きが付くだけでも割安感.しかしタイムセールでは更なる割引がされており,当初考えていた4ベイの価格に少し上乗せすると8ベイモデルが購入出来る…という驚きプライスでした(今でもたまにセールに出ているようなので,安く購入したい方は定期的にタイムセールをチェックしてみて下さい).

とは言え,購入前に少し頭を冷やして『本当に必要か?』を含めて少し考えたのですが,

  • 経験上,ベイは多いほど良い.大は小を兼ねる.不要なら使わずに空けておけば良い
  • ベイが少ないモデルは,埋まってしまったらそれまで.限界が早い
  • NETGEARのReadyNASは管理が楽.ドライブを追加すれば勝手に容量を拡張してくれる仕組みが入っているから手がかからない
  • 普段QNAPばかり使っているから,たまにはNETGEARも使いたい
  • 筐体の大きさは4ベイ~8ベイはあまり変わらないからスペースの問題も無いだろう

なんてことを考慮して購入に踏み切りました.

082

続きを読む "NETGEAR ReadyNAS 428で安全格安便利で広大なデータ領域を手に入れる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

逆輸入版はポップでカジュアル.Pentelのカラー芯シャープペン:海外向けMulti8

品川駅乗り換えすることが多くなり,逆に東京駅で乗り降りすることが少なくなったのですが,東京駅近辺で時間があるときに巡回する店舗が3店あります.

ひとつ目はトラベラーズノートやグッズが一杯詰まった宝箱のような店舗,『TRAVELER’S FACTORY STATION』.成田空港にある『TRAVELER'S FACTORY AIRPORT』と同様,ここでしか購入出来ない商品もあったりします(また追々アップするかもしれません).東京駅の丸の内中央改札から出て,目の前の丸ノ内線方向のエレベーターで降りると真ん前にあります.迷ったらこのルートで行ってみて下さい.

2店目は,皇居方向の新丸ビル1Fに入っている,『デルフォニックス 丸の内』.店内はそれほど広くないのですが,陳列されている商品のセレクトが素晴らしく,そしてディスプレイも秀逸.見て回るだけでワクワクし,気が付くと結構買い込んでいるという…(笑).

そして3店目は,丸の内側から駅を出て少し南のビルのKITTE(1Fに東京中央郵便局があるのですぐ分かるはず)4Fにある,『アンジェ ビュロー』.ここもまた,前を通るだけで強烈な引力で引き込まれる魅力あるお店です.

雑貨や文具等が所狭しと陳列されているのですが,色々と拘りが感じられます.そして何気に商品の入れ替わりが激しいときもあり,2~3ヶ月毎に訪れると『おっ』という感じで琴線に触れる物が山程見付かったりもします.

今回紹介するのは『アンジェ ビュロー』で見付けた『逆輸入版』のMulti8.国内向けの製品はシックなデザイン(公式)ですが,海外向けはカジュアルかつポップな感じでとても良い感じです.

403

続きを読む "逆輸入版はポップでカジュアル.Pentelのカラー芯シャープペン:海外向けMulti8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

旅先/出張先の宿を自分好みの香りで満たして快適空間を作る:無印良品 フレグランススティック(携帯用)

大変ご無沙汰しております.仕事や学業で年度末に忙しくなる皆様,もう一息です.無事に乗り越えましょう.

さて,ここ数年出張が増えて来ていて…という話しは何度かしておりますが,宿泊先で如何に快適環境を作るかがパフォーマンスに直結することを実感しておりまして,アレコレと試行錯誤の日々です.ツッコまれる前に書きますが,手段の目的化は楽しいですな.ご想像の通り,面白そうなガジェットを買ってきて試してみて…とかをしているわけですが,指向している状態/方向を3つ程挙げると,

  1. 効率的に仕事が出来る
  2. リラックス出来る
  3. ぐっすり睡眠が取れる

かなと思います.

宿に着いたらネクタイ取ってリラックスして,早めに横に入ってグッスリ眠って翌日に備える…と,いうのが最も理想的ですが,宿題/翌日の準備をしたり,たまったメールに返信したりという仕事時間を持ち込むこともあるでしょう.まずは集中状態になって短時間でそれらをこなせるようにしたい.そして仕事が一通り終わったら,緊張しまくった神経のスイッチを切ってリラックスしたい.そして最後にスッと心地よく眠りに入りたい.

このように感情をスイッチする際に重要なのが,『音楽(BGM)』と『灯り』,そして『香り』だと考えています.そして今回は『香り』の話.

以前,携帯型のお香(papier d'armenie)の紹介をしましたが,これは火を使うため,喫煙可の部屋でしか使えません.安全面でも配慮が必要です.お香系も同じですね.

かと言ってアロマディフューザーは嵩張るし,ルームディフューザー系は更に持ち運びに向きません.きちんと香りが広がり,そして手軽かつ携帯性に富んだ製品は無いものか…と,探していたときに見付けたのがこの無印良品の『フレグランススティック(携帯用)』です.

これ,私が『こんな製品無いかな…』にドンピシャでした.

136

続きを読む "旅先/出張先の宿を自分好みの香りで満たして快適空間を作る:無印良品 フレグランススティック(携帯用)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »