« 『カップヌードル・リフィル』の麺がいつの間にか変わっており,美味しくなっていた件 | トップページ | オフィスを持ち歩け!:Samsoniteの二輪横型トローリーケースのMOBILE OFFICE »

2016年6月21日 (火)

QCY QY19のスクリーン除去で至高の音にする&コンプライのイヤーピースで究極の音に高める

先日,QCYの新機種であるQY19のレビューをしましたが,使い勝手に関しては満点に近い感じな一方,音質には若干不満があることを述べました.具体的には,『高音は綺麗だけど低音が弱くてボワッとする,中音域もシャキッとした解像感が無く,全体的に抜けが良くない』というものでした.

しかし,価格を考えたら『音良いねぇ』というレベルだったわけです.しかし,何となく『QY19のポテンシャルはこんなものではない』という感じがしていたので,アレコレ試してみました.

結果,2つの方法を組み合わせることにより,タイトルのような至高の音,究極の音に到達(※体験者の感想であり,性能を保障する物ではありません).これなら,ダイナミック型の1万オーバー…いや,もしかしたらもう少し上のドノーマル状態のイヤホンとも戦えるかもしれない.

特に一つ目の方法は費用ゼロで実現できるので,もしQCYをお持ちでしたら試してみて下さい.

020

スクリーン除去で至高の音にする

それでは,『ノーコスト』で高音質化出来,そして気に入らなければ元に戻せる方法について.

まずは,本体からイヤーピースを外して下さい.

001

ひっくり返すと,フロントハウジングの口の部分がシールされているのが分かると思います.

このシールですが,『スクリーン』と呼ばれるパーツで,一般にイコライザーとして働くことを期待して取り付けられています.また,異物の進入を防ぐ役にも立っています.

しかし,取り付けられているスクリーンをよく見ると,異様に密度が高い気が.これが蓋していて音に膜が張ったような音になってるんじゃ…と,思い至りまして,コレを外してみることにした次第.

002

弱い接着剤で付いているだけなので,簡単に取れます.

003

スクリーンを取った関係で,ドライバーが丸見えになります.異物侵入には超絶弱くなります.

006

これが除去したスクリーン二枚(左右各1枚).もう少し高級なイヤホンだと,スクリーンがスケスケで向こうがよく見えるようなフィルムを使っているのですが,これは….かなり安物な感じ.

008

では早速試聴してみましょう.

本体に付いてきたイヤーピースを取り付けて聞いてみたのですが,中域のやや眠かった音がシャキッとし,そして高音はより澄み渡りました.そして在り来たりな表現ですが,聞こえなかった音も聞こえるようになりました.

そう,これですよ!この音!!QY19はやっぱり出来る子だったんですよ!!

実に素晴らしい.

009

ただ,デメリットも2つ程.

一つ目はイコライザー的な機能を除去してしまったため,『サ行』が刺さるようになりました.今まではスクリーンが減衰していた高い周波数帯もよく出るようになったため,刺さるようになった感じ.一部のイヤホンのように『痛い』程では無いけど,気にはなります.

二つ目は,耳垢や埃の侵入に対して無防備になること.ShureのFAQによると,『イヤホン片方の音量が小さい』として修理依頼される90%は,ノズルにたまった耳垢が原因とのこと.『詰まる』程ではなく,目に見えない程の量でも大きく影響するようです.

スクリーンを外したノーガード戦法で長期間使用した場合,事故率がかなり高まりそうです.諸刃の剣です.対策/対応としては,異物が侵入したら…(ドライバーが痛まない程度に)吸引力の弱い掃除機で吸い出す感じかなぁ….

コンプライのイヤーピースで究極の音に高める

何度かエントリーをポストしていますが,イヤーピースを変更すると,音が『化け』ます.

最初はピュアオーディオ的なオカルトの世界かと思っていたのですが,実際に試してみると『ちょっと違うかな~』というイヤーピースから,『全然違う』まで様々でした.そして良い方に『全然違う』と感じたのがコンプライ製.

詳しくはこちらのエントリーにまとめていますが,音が変わるのと同時に遮音性も高くなり,そして遮音性の高いカナル型にありがちな,『耳を塞がれているような不快感』が無くなります.難点はちょっと価格が高めな所かな.

で,今回もコンプライ一択です.グラサンにーちゃん万歳.

ただ,一言でコンプライと言っても様々で,形状やサイズ(耳側だけでなく,フロントハウジング側も)にいくつも種類があります.形状に関してはこちらのエントリーを参照してもらうとして,QY19に合うサイズは500シリーズです.

そして今回選択した形状ですが,スクリーンを除去したことによる埃侵入というアキレス腱をカバーするため,耳垢フィルタの付いたTxをチョイス.TX-500を購入しました.

011

繰り返します.『耳垢ガード』付きです.

012

(耳側の)サイズは,店頭在庫の関係でSを選択.本当はMが欲しかった.あと,コンプライは消耗品ということもあり,3組セット,5組セットが売られています.

Amazonの価格はと言うと,3組セットが3千円弱5組セットが4千円弱です.

どこからともなく,『QCY19は3千円しませんよね.これに1組千円近くするイヤーピース付けるんですの?』という声が聞こえて来そうです.

ええ,そのような感想を持たれるのはごもっともです.しかし,それだけの価値…いや,それ以上の価値があるんですよ.

ただ,コンプライ初めての人にとってみたら,3組セットの購入はギャンブルでしょう.単価は割高になりますが,1組のみのお試しセットが1200円で売られているので,まずはこれで試してみるのが良いでしょう.

013

500シリーズの場合,これらのイヤホンに対応しています.

これら機種を使用している友人が身近に居たら,『えー.コンプライ知らんの?音質が劇的に変わるらしいで.割り勘で買わへん?』と,そそのかしてみましょう.きっと高級イヤホンユーザーであれば飛び付くことでしょう.友人も貴方も安くコンプライ買えるし音質も良くなるしで win-winです(^^

014

紙のパッケージを破ると,このようなブリスターケースに入っています.

015

Tx-500のアップ.中に耳垢ガードが見えます.これだけガッチリガードしてくれたら,スクリーン除去ノーガード戦法なフロントハウジングを耳垢・埃の侵入から優しく守ってくれるでしょう.

016

取り付け側.

017

QY19はフロントハウジングの開口部が広くなっていますが,TX-500がカッチリはまります.

018

取り付けるとこんな感じ.私の場合,やはりMサイズだったかな…と,いうことで,通販で発注中.

019

両方取り付けて完成.

コンプライ初めてな人は,純正のイヤーピースと聞き比べしてみると,より凄さが分かると思います.

020_2

そして期待していた音質はと言うと,やはりコンプライ.裏切られませんでした.中高音域の綺麗さはそのままで低音が増し,そして解像感が増した上に聞こえていなかった音までハッキリ聞こえるようになりました.ソースによっては低音が強すぎに感じるようになるかも.

当然ながら遮音性も大きく向上.更には,耳垢ガードがフィルターとして働いているせいか,『サ』行の刺さりも消失/マイルドに.

有名な耳に刺さりまくる体験動画を観て(聞いても)耳が痛くなりません.また,アクエリオンを聞いていても痛くない.完璧です.コンプライ最高です.

まとめ

先日,金沢に出張したのですが,サンダーバード車中でのQY19のバトルプルーフでも問題無しで実に快適でした.

もう少し詳しく書きますと…大阪から乗っていた社会人の集団が派手に大騒ぎしながら酒盛りをしており,乗客からクレームがバンバン上がって車掌が度々『お願い』をしたが収まらず,最終的にある温泉街の駅で下車して行かれました.

私はというと,遮音性があるこのイヤホンのお陰で特に気になるほどの騒音は感じず,心地よい音楽で道中睡魔に襲われて眠りに落ちたりしつつ快適に金沢に着けました.より騒音の爆心地に近い席に座っていた同僚は,『「3回も車掌から注意されたで.次注意されたら降ろされるかもですねー支店長,ガハハハハ」って騒いでたんで,どの会社の何支店ですか?って聞いてやろうかと思ったんですがー(怒)』と,到着時にはキレまくっていました.

あぁ,ありがとうQCY.君のおかげで私は精神安定を保て,出張先で十分なパフォーマンスを発揮できました…という流れ.端から見ると,かなり過酷なバトルプルーフですが,私はストレスフリーでした.あぁ,ありがとうQCY(大事なことなので2回言いました)

それとざっと調べてみたら,コンプライのTx500をQY8取り付けている方もおられるので,大抵のQCYのラインであれば500であれば行けそうですね.個人的には,もっとQCY+コンプライの組み合わせがメジャーになればなぁと思ったりもします.やはり持てるパフォーマンスをフルに発揮出来ていないのってモッタイナイですしね.

と,いうことで,スクリーン外しとコンプライのツープラトン攻撃は,きっと貴殿・貴女の耳を幸せの極地に誘うことでしょう.ネックはコンプライの価格ですが,前述した通り,お試しセットを活用してみて下さい.

QY19が『価格を考えたら音が素晴らしい』イヤホンから,『(より高級なものと比較しても)音が素晴らしい』イヤホンに化けました.いやぁ~実に素晴らしい.オススメ.

|

« 『カップヌードル・リフィル』の麺がいつの間にか変わっており,美味しくなっていた件 | トップページ | オフィスを持ち歩け!:Samsoniteの二輪横型トローリーケースのMOBILE OFFICE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/63797805

この記事へのトラックバック一覧です: QCY QY19のスクリーン除去で至高の音にする&コンプライのイヤーピースで究極の音に高める:

« 『カップヌードル・リフィル』の麺がいつの間にか変わっており,美味しくなっていた件 | トップページ | オフィスを持ち歩け!:Samsoniteの二輪横型トローリーケースのMOBILE OFFICE »