« icco nicoの素晴らしきマステ達で遊ぶ | トップページ | 旅行時に便利:様々なバッテリーに対応した汎用充電器(2) »

2015年7月24日 (金)

旅行時に便利:様々なバッテリーに対応した汎用充電器(1)

大抵のことはスマホ1台でこなせるようになったとは言え,性能的にはやはり専用機に敵いません.例えば写真や映像を撮る際には,デジカメなりビデオカメラなりを使用した方が綺麗だし,ズーム性能等も圧倒的に専用機の方が上で撮影の幅が広がります.

そんなわけで,『このトキを綺麗に残したい!』と,いうときには,カメラ機材もガッツリ持って行くこと推奨なわけですが,荷物が増えるというデメリットと共に,電源の問題が悩ましく付きまといます.

具体的には,この手の機器ってバッテリが専用品に近く,互換性が無かったりします.同じメーカーでも発売時期が少しでも異なると,バッテリも変えて来たりしますので実に面倒.

そしてバッテリが変わると言うことは,充電器も変わることを意味します.デジイチと(予備/サブとして)コンデジを持って行こうとすると,充電器まで2台ってことがよくあるわけです.

*

最近はカメラ本体を使用してのUSB充電も可能になってきていますが,充電しながら撮影可能なカメラは皆無に近く,そして充電時間もかなり長め.予備バッテリを充電しようと思うと,結局ちゃんとした充電器が別途必要になってしまうわけです.

そんなわけで,常に手持ちのバッテリ全てを同時に充電したいわけではないけど,どんなバッテリでも充電可能なコンパクトな充電器が欲しいなぁと思っていました.で,丁度上海問屋で長らく在庫切れになっていた製品がGW頃に購入可能になっていたので,2種類同時購入した次第です.

まずはUSB給電するタイプのこれ.凄く良いです.汎用的に使えるしコンパクトだし千円しないという安さ.

331

モノはコレ.上海問屋のマルチ充電器です.

今現在(7/24)の価格は,税込みで1000円ポッキリです.メーカー純正の充電器の値段と比較すると,不安に感じるほど安い.

298

『UNIVERSAL CHARGER』ってありますが,型番は何でしょうか….

299

パッケージの下では,キャラクターがにこやかにサムズアップしてます.

そんなことをされると…逆にチープ感が増してしまいます….

300

仕様としては,5V入力,1.2/3.7/7.4V のバッテリを700mAで充電可能って感じで,ニッカド,ニッケル水素,リチウムイオン電池対応です.

303

本体,USBケーブル,ペラ一枚のマニュアルが付いてきます.

304

本体.ホワイトでツルッとした+チッキーな筐体です.

305

裏側.一応使い易いように,四隅にゴム足が付いています.

306

『Universal Fast Chager UFC-012』とのこと.入力は最高1Aのようなので,2A可能なUSB充電器から給電した方が良さそうですね.

あと,1.2V,3.7Vバッテリは700mA,7.4Vバッテリは400mAで充電可能なようです.

307

横にはこのようにスリットが入っており,スライダーが2個.

308

上部にはボタン.

309

エネループの充電器よろしくこのように開き切り,固定します.

310

そしてこのボタンを押すと…

311

パチンと閉まります.

312

このようにスライドが開いている際にテンションをかけるようになっているのですが…

313

このバネの力で閉まる方向に力がかかるようになっています.

314

1枚モノのマニュアルも写しておきます.その1.

316

マニュアルその2.

317

マニュアルその3.

318

充電器への給電は,このmicroUSBポートで行います.

そのため,屋外でモバイルバッテリを電力源とし,このチャージャーを利用することも出来るわけです.利用場所を選ばないので,結構便利かも.

320

通電すると赤いLEDが光ります.

321

この状態で0.06A流れています.

322

では,単三のエネループを2本同時に充電してみましょう.

セットすると緑のLEDが点灯し,充電中であることを示します.

324

0.62A流れています.ボチボチという感じですね.

仕様的には1C充電までなので,eneloop pro 単3形ならば2400mAhなので2.4Aかけられます.マニュアルに書かれていた700mA程度は全然余裕な状態です.安心出来る一方,充電時間が…という感じです.

325

そしてこの山形の金属の突起に注目.

326

まずはCanonのコンデジによく使用されているNB-6Lを充電してみます.

327

このバッテリは3.7V 1000mAh.そして3つの端子があり,それぞれ写真のように+と-に決戦されていることが分かります.

328

そこでこのように突起を端子に付くようにバッテリを置き…

329

バッテリをバネの力で挟み込みます.これでOK.緑ランプが付き,充電を開始しました.

331

次はCanonのデジイチのEOSに使用されているLP-E8.7.2Vの1120mAhです.

333

こんな感じに突起を端子に接触させ…

334

挟みます.こちらも充電開始しました.

381

では,周りのカメラのバッテリをジャンジャン充電していきますよ~.

次はSONYのNEX(αのミラーレス)シリーズ等に使われているNP-FW50

388

こちらは7.2V 1020mAh.

389

バッチリ.

395

充電時0.5A.

396

次にRX100シリーズ等で使われているNP-BX1.3.6V 1240mAhです.

390

端子はこんな感じ.

397

こちらも充電OK.

400

流れた電流は少なめで0.22A.

401

ちなみに充電器の大きさはこんな感じです.iPhone6より一回り小さく,そして厚くした感じ.

319

と,いう感じで,(出張先のホテルで)手元にあったカメラのバッテリは一通り充電出来,そしてエネループも充電出来ました.そして給電はUSBポートで行えますので,USB充電器やモバイルバッテリから給電することも出来ます.つまり,ACが取れない外で充電することも可能.実に素晴らしい.

大きさ的にも,順で位充電器と比較してコンパクトです.同時にバッテリを何個も充電する必要がある場合は,これを複数個持って行って…といったことも現実的な大きさです.

旅行時等に複数種類の充電器をジャラジャラ持ち歩いていた人,ACが取れないところで充電する必要がある人には福音となるような製品です.

難点は,急速充電が望めないことでしょうか.

例えばNEX5Rで本体充電する場合,1.4A程流れます.同じくRX100M3の場合は0.8A.今回紹介した充電器と比べると3倍ほど流れています.逆に言うと,計算上は本体充電の3倍以上の時間がかかるため,空っぽになった状態のバッテリを充電する際には,夜寝るときにセットして…といった使い方の方が現実的かもしれません.

|

« icco nicoの素晴らしきマステ達で遊ぶ | トップページ | 旅行時に便利:様々なバッテリーに対応した汎用充電器(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/61949502

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行時に便利:様々なバッテリーに対応した汎用充電器(1):

« icco nicoの素晴らしきマステ達で遊ぶ | トップページ | 旅行時に便利:様々なバッテリーに対応した汎用充電器(2) »