« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

『自由メイシイレ』でストレスフリーな名刺交換&緊急用の名刺入れとして便利な『CARDRIDGE AIR』

ここ数年,名刺交換をする機会が極端に増えまして,それも一度に5,6人,場合によっては10人近くと順番に…ということもあります.

ワタクシこれまでは,革製の普通の形状の名刺入れを使っていました.

この『普通』の名刺入れの形状ですが,2~3人相手であれば全然問題ありません.しかし,大勢とスピーディに交換しようとすると,凄まじくストレスフル.

1対10とかのシチューエーションになると絶望的に深刻で,頂いた名刺を収納して次の方に渡す名刺を出して…なんてことをやっていると時間ばかり食ってしまうし,頂いた名刺を持ちながら自分の名刺を出そうとすると床にぶちまけてしまいそうになったり,名刺が混じってしまって頂いた名刺を渡しそうになったり…まぁ色んなことが起きます.

『重要なのは名刺交換の後に行う意見交換.名刺交換なんて習慣,無くなったら良いのに…』と,思うときもあるのですが,名前と連絡先を紙で貰っておくと便利な事も多いので,『作業』にかける時間が少なければそんなに問題でもないかなと思っています.

と,いうことで,如何にストレス少なくスムーズに.かつ,綺麗な所作で名刺交換を出来るようにするか…と,考えてて行き着いた先は,前々から気になっていた『自由メイシイレ 』です.

数ヶ月使ってみたのですが,『道具を変えるだけでこんなにストレスが減るなんて!!』と,驚く程の効果です.

002

続きを読む "『自由メイシイレ』でストレスフリーな名刺交換&緊急用の名刺入れとして便利な『CARDRIDGE AIR』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

『私はジャック・バウアー.今日は今までで一番長い日になる』な東京マルイのエアガン,USP コンパクト

『24 -TWENTY FOUR-』ファンの皆さんこんばんわ.

何年も前に妹から,『お兄ちゃんは絶対ハマル』と言われて撮り溜めて,危険物として隔離し,時間が出来たら観ようと思っていたらあっという間に数年経ち,『24 ファイナルシーズン』ってことで完結してたと思って安心していたら6/27から新シリーズ,『リブ・アナザー・デイ』がwowowで放送開始ってことで焦っている私です.

で,『リブ・アナザー・デイ』に先立ってwowowで放送された『ファイナルシーズン(8)』を『頭だけ,少しだけ…』と,見始めたらやっぱりハマってしまいました.

と,いうことで,24について熱く語り始めようと思いつつも,今回は趣味に走って久々にエアガンの話をば.

24の主人公のジャックの銃と言えば,こちらの素晴らしいページをご覧になって頂くと分かる通り,H&KのUPS COMPACTなわけです.そして先日,東京マルイからバリバリに24を意識したエアガンが出まして,各所で絶讃されているわけです.これはもう行かねばと(笑)

箱をご覧下さい.これで24を意識していないとは言わせません(笑)

179

続きを読む "『私はジャック・バウアー.今日は今までで一番長い日になる』な東京マルイのエアガン,USP コンパクト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

安くなってきた高級コンパクトデジカメを買う:SONY RX100M3

仕事で年に何回か東京ビックサイト等で行われているイベントに行くんですよ.あるときは説明する側,あるときは説明を聞く側だったりするわけですが,聞く側のときにはカメラは必需品.写真を撮っておけば,後から製品の細かなディテールとかを確認出来るし,(メモとかは取るけれど)受けた説明を思い出しやすいですし.

でも,人の多いイベントだと中々大変なんです.

移動の途中に寄った場合,それなりに荷物を持った状態のままで会場を歩き回っることがあります.あまりに荷物が多いときは駅のコインロッカーを利用するけれど,左手にカバン,右手にカメラという感じで回ることが多いです.そんなときは,ミラーレスでも取り回しが結構キツイときがあります.

こんなとき,『スマホでもいいじゃん…iPhoneで写真撮ればいいじゃん…』なんて囁きが,水曜のカンパネラ(*)のこの曲のメロディに乗ってで脳裏に響きます.でも,出来るだけ綺麗に撮りたいじゃないですか.後で撮り直しはきかないんだし.

(*)中々中毒性があります.きちんとしたものを観たい人はこの辺りから.

それとミラーレスを持って行くときは,交換レンズを複数持って行くことが多いんです.旅行の時は便利ズーム一本で…とか思うときもあるけど,コレとかコレの単焦点レンズの写りを見てしまうと他のレンズも捨てがたく,そして何かあったときのためにマクロレンズも持って行きたい,超広角もあると便利だよね…みたいな流れになり,結果として絶望的に荷物が増えてしまうわけです.トホホ.

結局のところ,どんな(交換レンズを含めたシステム一式としての)カメラが必要かというと,

  • 画質
  • 重さ・容積
  • 手軽さ

の三点のどこでバランスを取るかのトレードオフなわけですよね.

でも,APS-Cの画質を見慣れてしまうと,普通のコンデジの画質がオモチャみたいに見えてしまい,選択肢は大きく狭まることになります.そこでここ数年ホットになりつつある,大型イメージセンサ(1inch センサ)を使用した『高級コンデジ』と呼ばれる製品を物色した次第.

候補としては,Canon PowerShot G7 XSONY RX100M3 ,そしてRX100M2の3機種で最後まで迷いました.スペックはどれも似たような感じな一方で,値段はかなり違います.そしてよく見ると,G7Xは微妙に広角が広いし,RX100M3の方がRX100M2よりも寄れない.

G7Xは引いて撮れて便利かもだけど,広角時にレンズ端が流れるみたいだしなぁ…でもこの価格差はちょっとなぁ….なんて思いつつG7Xにほぼ決めていたのだけど,RX100M3がヨドバシで8万切る価格になっており,ポイントも考えると7万台前半になっていたのでカチッと行った三月の末…あぁ,既に購入から3ヶ月も経ってる….

今ならAmazonで7万5千円くらいになっているので,私が購入したときより値が下がっています.更に書くと,RX100M4が発表になったこともあり,半~1年以内に6万円台くらいには下がるのではないかなぁと思います.

226

続きを読む "安くなってきた高級コンパクトデジカメを買う:SONY RX100M3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

攻殻機動隊 新劇場版を観てきた

攻殻機動隊25thということで始まった新シリーズのARISEの後,6/20から『新劇場版』が封切りになりました.原作の初出が1989年だったなんて…思えば遠くに来たものです.

このブログを読んでいる大半の人には今更な話ですが,映像化は1995年に上映された『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』が最初で,2004年上映された『イノセンス』が2作目.これらは押井守監督.次にTVアニメシリーズとして神山健治監督で『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』,『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』の2シリーズ等があります.

そして黄瀬和哉監督の新しいシリーズとして『攻殻機動隊ARISE』が製作され,今回の『新劇場版』に繋がります.

少し分かりにくいのですが,ストーリーの時系列としては,『ARISE→新劇場版→これまでの攻殻機動隊の一連の作品』となっています.より正確に言うと,『ARISE』および『新劇場版』は『攻殻機動隊』が出来るまでのストーリーといった感じ.ちょっと特殊です.また,ARISEでは声優陣が一新されています.

そんなわけで,SAC 2nd GIGまでの攻殻機動隊を愛する者にとっては,『これは違う作品だ!』と,なるかもしれません.が,実際のトコロは観てから判断して下さい.攻殻のエッセンスはそのまま維持されてますから.

と,いうことで,とりあえず予告編.

 

続きを読む "攻殻機動隊 新劇場版を観てきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

ペンケースに収納するのに便利:ペン型付箋ケース&フィリル ペントネ(PENtONE)

本ブログでも『付箋』は度々採り上げてきましたが,工夫次第で様々な使い方が出来るため,文房具界のワンツール・マルチユースの優等生と言えるでしょう.

過去にポストしたエントリーを挙げると,例えばスケジュール管理にはテンミニッツ,持ち歩きメモ帳として使う場合はこのようなカバー,そしてガッツリ読書をする場合はこんな感じで大量の付箋を持ち歩いたり等,枚挙に暇がない.ホント,便利ツールです.

しかし,ある程度まとまった分量の付箋を携帯するという方面に関しては,方法論/製品の決定打が無い感じでした.

そして常にチェックしている新製品情報を眺めていて,『これだ!』と,思ったのが今回紹介するペントネです.

315

続きを読む "ペンケースに収納するのに便利:ペン型付箋ケース&フィリル ペントネ(PENtONE)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

AppleWatchを約一ヶ月使ってみて感じた『良い点』と『凄まじく悪い点』

仕事の関係でAppleWatchを購入,普段使いしはじめて約1ヶ月経ちました.

発売日前日に『買ってみよう』ということになってオーダーしたのですが,そのときは一ヶ月以上待ちの表示.まぁ気長に待つか…と,思っていたら,発売日直後に発送され,あっという間に届いて拍子抜け.ニュースとかでは発売日当日は入手困難みたいな話だったと思うのですが….

なお,購入したのは42mmケースのWATCH SPORTSです.

023

続きを読む "AppleWatchを約一ヶ月使ってみて感じた『良い点』と『凄まじく悪い点』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »