« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月15日 (水)

無印の『引き手』を使い,カバン/デイパックの事故防止

今回紹介する物は超小物なのですが,侮り難い程便利な小物です.

大抵のカバン/デイパックではジッパーが使われていますが,大抵は引き手の色も形も同じ.そしてジッパーが平行に走っていることが多いため,場所が近かったりすると,意図したのと違うジッパーを引っ張って開けちゃったりすることがあったりしますよね.

このような事故の対策として採れるのは『引き手の変更』なわけですが,単体で売られている物の大抵は,千切れた引き手の交換用といった構成で,同じ色・形の引き手の数個入りが多いです.

個人的に一番困っていたのは,こちらで紹介した,一見普通のショルダーバックだけど,実はしっかりしたカメラバックなLowproのバック.メインバックとして超絶便利に使っているのですが,購入直後に一部の引き手をモンベルの物に変更したものの,やはり同系色ということもあり,『シャッターチャンス!』とか思ってサッと引いたときに誤ってメインの気室を開けてしまうことが結構ありました.

『何とかならないかなぁ』と,思っていたときに店頭で見付けたのが無印良品のコレです.色分けされている点がミソです.

372

続きを読む "無印の『引き手』を使い,カバン/デイパックの事故防止"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

FILCOの三つ叉メガネのゲーブル『ギドラ』で便利なメガネライフ

昔々の日本では,『一戸一灯契約』の元,各家庭に引き込まれている電気が電球ソケット一つという時代がありました.

現Panasonic,ちょっと前まで松下電器,操業当時は松下電気器具製作所の創業者である松下幸之助は,この状況下で電気を便利に使うことが可能な『二股ソケット』というものを販売し(*),大ヒット製品となりました.これは電化製品(例えば電気アイロン)を使う際には電球を抜いてつなぎ替えて…といったことが不要となる,今で言う二口以上のACタップのような機能を持った製品です.

(*)私が幼少の頃読んだ本では,『松下幸之助が考案し…』のような記述がありましたが,wikiにもあるように,氏の考案では無いようです.

二股ソケットの実物を見たことがない世代の私ですが,今回紹介するケーブルの存在を知った際に,このエピソードを思い出しました.

と,いうことで今回紹介する製品は,三つ叉のメガネケーブル,『ギドラ』です.

338

 

続きを読む "FILCOの三つ叉メガネのゲーブル『ギドラ』で便利なメガネライフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

米軍も採用したジェル状燃料『Utility Flame』を試す

アウトドアで火を使う場合,大抵はガスを使うでしょう.ホワイトガソリンやアルコールユーザも居ますが,割合で言うと圧倒的にガスだと思います(超主観).

かくいう私も,現在はEtaExpressをメインで使っています

が,ガジェット的には少し魅力に乏しい部分がありまして,確かに実用的なのだけど今ひとつ面白味が足りない.登山であれば『何言ってんだ,実用性,確実性が第一だろ』って話になるわけですが,ちょっとしたハイキングやキャンプ,ガジェット遊びがメインの場合,道具に関しても少し冒険したいと思ったりもするわけです.

で,以前に固形燃料のEsbitを入手してレビューしたわけですが,ガスを使い慣れている身からすると,少々と使いにくい印象を持ちました.具体的には,火力が弱くてお湯が沸騰に至らなかったことと,煤がかなり出るので,使用後の清掃が手間な点が.

ただし,携帯性抜群で機能的なクッカー,コンパクトに沢山持てる固形燃料など,魅力も満載.料理を温めたり,熱めのお湯を作る程度であれば十分です.WWIIドイツ軍好きのミリヲタ的にも,押さえておきたい道具です.

そして今回紹介するのは,最近米軍が採用したというジェル型燃料,Utility Flameです.あ,いや,米軍が採用したから使いたいわけでは無く,可搬性の高い燃料を探していたらこれを見付けたという次第です.

272

続きを読む "米軍も採用したジェル状燃料『Utility Flame』を試す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

無印の新しいパスポートサイズのノート3種 無地/ドット方眼/方眼

定型の大きさであれば,メーカーの垣根を越えて様々なリフィルをやり取りできます.例えば0.5mmのシャープペンシルであれば,どのメーカー製であろうと,0.5mmの芯であれば(大抵)使えると言った具合に.ノートや手帳も然りで,サイズさえ合えばOKです.

以前このようなアプローチで,『無印のPASSPORT NOTEBOOK』をトラベラーズノートにセットする話を書きましたが,品質もそうですが,コストパフォーマンスが良いのでとても重宝していました(純正品の約半額).

不満と言えば,無印のどの店舗でも売られているわけで無いこと(空港内の無印であれば大抵売っている.例えば関空),そして無地しか無かったことです.まぁ無地でもいいんですが,トラベラーズノートのリフィルの代用食として考えると,方眼も欲しい所です.

で,先日出張で長崎に行った折り,駅前のモールの無印で手にしたのが今回紹介する『パスポートメモ』です.

一見,『表紙の色違いで2種類あったけど,新色追加で3種類になったのかぁ』なんて思ってスルーしかけました.が,手に取ってみたら中身が違いました.素晴らしい.これぞ望んでいた物です.早速試用に十分な量をまとめ買い.

 

583

続きを読む "無印の新しいパスポートサイズのノート3種 無地/ドット方眼/方眼"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

FRISKのモバイルバッテリーが当たったでござるの巻(写真付きレビュー)

フリスクジャンキーの皆さんこんにちは.『前は1粒で「辛い~」とか言っていたのに,今は4,5粒一度に口に入れても平気』なんていうハイローテーションの皆さんこんにちは.

かくいう私もこんなエントリーを書いていることからも分かるとおり,フリスクが切れるとソワソワしてしまう人種の一人です.

そんな感じで我々の心をガッツリ掴んで離さないフリスクでありますが,現在『めくって当たる!! HELP ME, FRISK 』と題し,モバイルバッテリとマルチツールがそれぞれ合計で300名,50名に当たるってキャンペーンを展開しています.

期間は2014年の12月26日23:59までとのことなので,まだかなり余裕があるわけですが,8月の末に出張先のコンビニでまとめ買いし,『へぇ~.こんなキャンペーンやってるんだ』って感じでトライしたら一発でモバイルバッテリが当たりまして,先月届きましたので簡単にレビュー.

Dsc02658

 

続きを読む "FRISKのモバイルバッテリーが当たったでござるの巻(写真付きレビュー)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »