« 巨大な測量野帳のような重厚なハードカバーノート:アピカの実験ノート | トップページ | ミニ三脚『FOTOPRO SY-310』を使ってみる »

2014年9月 4日 (木)

MacのACアダプタを安全かつスマートに持ち運ぶためのケース

Mac Book Pro/AirのACアダプタは使い勝手だけで無く,ケーブルの収納や持ち運びのこともきちんと考えられて作られています.

ただし,カバンに無造作に突っ込んだ場合はケーブルが解けていたりすることがあり,涙目になることもあるでしょう.そんなときはこの方法を使ってスカッと解決です.

しかし,出張や旅行の際には,キャリーバックにドカドカと無造作に荷物を詰め込み,体重をかけてプレスしながらファスナーを閉めるなんて機会がそこそこあるでしょう.もちろん褒められたような状態ではないのですが,私自身も出発ギリギリの時間に荷物が増えたり,チェックアウト前のバタバタのときはやむを得ず行うことがあります.

そんなとき,むき出しのままのACアダプタというのは,何かと心配の種です.変にテンションがかかって割れてないかとか,他の荷物を傷付けてないかとか.

と,このような心配を抱えているときに見付けたのが,サンワ製の『MagSafe電源アダプタ専用インナーケース』です.デザインも機能性も申し分無しです.

074

裏側に説明書きがあるのですが,45W,60WのACアダプタがピッタリ収まるサイズ.そして若干のクッション材が内張されているので,多少荒く扱っても中身を護ってくれます.

075

これが本体.カバンの中で目立つように,私はホワイトを選びました.ブラックもありますが,単純な『黒』ではありません.この辺り,メーカーがMacユーザーの嗜好を研究している気がします.

外装はポリウレタン製です.ややマットな感触で適度な摩擦があるので,手に掴んだつもりがツルツルと滑り落ち…なんてことは起きにくいでしょう.

076

ダブルジッパーです.中身をサッと取り出したいときにこの構造は重要.

077

パカッと180度開く機構も重要.

ポケットタイプだと,出し入れする際に変に引っ掛かったりすることがあり,ストレスになります.

078

45WのACアダプタを入れるとこんな感じ.60Wの物にも対応しているので,少し容積に余裕があります.

079

このくらいの隙間が空きます.

080

で,バリバリと使い初めてから約1年程経ちましたが,現在もACアダプタを優しく包み込み,そして外からの様々な攻撃から護ってくれています.

これまでに何度か引っ掻き傷が発生してもおかしくない状況があったと思うのですが,ACアダプタは無論のこと,ケース自身も綺麗なままです.そしてジッパーの開閉もスムーズなままでストレスフリー.実に便利です.

Mac Book Pro/Airユーザーでしたら,一度手元のACアダプタを確認してみてください.

少しでも傷が付いているようであれば,大事故が発生する前にこの手の保護ケースの使用を検討した方が良いかもしれません.

もちろん裸で持つより嵩張りますが,ごく僅かな容量の増加で絶大な安心を得られるのであれば,メリットの方が遙かに大きいと言えましょう.オススメです.

|

« 巨大な測量野帳のような重厚なハードカバーノート:アピカの実験ノート | トップページ | ミニ三脚『FOTOPRO SY-310』を使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/60260721

この記事へのトラックバック一覧です: MacのACアダプタを安全かつスマートに持ち運ぶためのケース:

« 巨大な測量野帳のような重厚なハードカバーノート:アピカの実験ノート | トップページ | ミニ三脚『FOTOPRO SY-310』を使ってみる »