« 【Linux】eSATA/USB接続用外付けRAID箱CG-HDC4EU3500のクラッシュとデータのサルベージ | トップページ | 【Linux】出来るだけ簡単に行うブートディスクの換装 »

2014年8月31日 (日)

マスキングテープのイベント:『mt store in ならまち』に行ってきた

期間限定で『mt store in ならまち』と題して,珍しいマステが売られているって話を知り,出張から帰ってきてヘロヘロな体に鞭打って出撃してみた.

会場はボリクコーヒーであり,行って欲しい物を買って早々に帰ろうと思っていた.しかし行ってみたらスタンプラリーをやっており,また,限定マステが当たる三角クジ等が行われていたりなど,企画盛り沢山で実に堪能出来ました.そしてスタンプラリーでは普段行かないお店を知ることが出来,時間を作ってまたゆっくり来ようと心に誓うのでありました.

興味のある人は,9/7までなので,明日(8/31)か来週の週末辺り,出撃してみてください.平日も19時まで店が開いているそうなので,お近くの方は仕事が終わった後にでも寄ってみてください.

と,いうことで,スタンプラリーのレポと,購入したマステについて書いてみます.

023_2

メイン会場のボリクコーヒーへの行き方ですが,近鉄奈良駅で降りて南下し,まずは三条通に出るコースが良いでしょう.三条通に出たら東進し,中谷堂で草餅を1つ買って食べましょう.

マステ,もとい,マストです.この店の草餅は実に美味しく,搗きたてを食べられます.まずはスタンプラリーに備えてエネルギー補給して下さい.

029

そして更に東進して猿沢の池に出たら,

000

池を左手に見ながら南下します.

002

昭和の雰囲気を醸し出す,何やら懐かしい感覚になる小路をひたすら南下します.

003

文化財指定されている民家等も立ち並んでいるので,楽しみながら歩きましょう.

004

そして大通りに出ると,鹿の銅像がこんにちは.道を渡って更に南下します.

005_2

この辺りに来ると,アベックや若い女性が多いことに気が付くかもしれません.

そして何やらカラフルな棒のような物を持っている人達を見かけたら,目的地は近いです.

006

突き当りに漢方薬の店があるので,ここを左折して東進.

007

東に少し歩くと…

008

目的地のボリクコーヒーがあります.『mt』のフラッグが店先にはためいており,いかにも文具好きそうな女性が沢山店内に居るので,すぐに分かることでしょう.

009

そして外にはマステでデコった乗り物が.

店内には所狭しとマステの山がありますので,じっくり吟味して買うもよし,『ここからここまで』と,マイケルのように買うもよし,堪能して下さい.

そして店を出る際には,スタンプラリーの地図とスタンプ用の台紙を忘れずにもらいましょう.

010

ボリクコーヒーの前の道を東進してしばらく歩くと,カナカナがあります.

朝晩は涼しくなってきましたが,日中は残暑というかまだ酷暑を少しやわらかくした感じ.スタンプを押した後に和風のカフェでゆっくりして英気を養っても良いでしょう.

011

そして店を出たら更に東進し,R169に突き当たったら少し北上します.

そしてこの交差点(写真は北東方向を見ている)を北東に渡り,少し細い道を入って行くと,次の目的地が有ります.

012

MLP SHOPです.

013

イギリスの50年代~70年代のものを買い付けているそうなのですが,私はガラス系の製品にクラクラ.この辺りのグラスとか,

014

ビンとかに心を奪われました.

今回初めて来ましたが,次回時間を作ってじっくり見に来ます.

015

で,外に出ると積乱雲がこんな感じ.秋が来るのはもう少し先になりそうです.

これだけ離れていれば夕立の心配は無さそうですが,先を急ぎましょう.

016

今度はR169を渡って西へ.道沿いにクランク状に曲がって…

017

北側に入る路地を見ると,『mt』の旗が翻っています.

018

そしてここが次の目的地,NaRaNo-Miです.

雑貨が非常に充実しており,2Fもあります.そしてスタンプは2F.

じっくり見られなかったので,また来よう….

019

そしてこの後,再びボリクコーヒーの近くに戻り,前出の漢方薬の店の所を右折して西へ.

020

しばらく歩いて南方向を見ると,『mt』フラグが翻っています.

021

カウリです.こちらは素朴な雑貨を扱っています.実に和みます.

日が暮れそうなので,先を急ぎましょう.

022

カウリの前の道を北上すると,最後の目的地である中西与三郎があります.

024

和菓子のお店です.

025

奥の方にスタンプがあるので,ペタッと押し,計6箇所全て押せました.

027_2

今回は中谷堂でお土産の草餅を山程買っていたため,後ろ髪を引かれる思いで店を出ます.次回,次回必ずあの団子を買おう….

で,店を出た所,レンタルサイクルに山程の『C賞』(後述)の景品を積んだ自転車が.

一通り回るとそこそこ距離があるので,荷物が多くなりそうな場合はレンタルサイクルを利用するが良いかもしれないですね.特に女性の場合.

スタンプラリーの各店で三角クジをしており,A賞は限定マステと店の商品,B賞は限定マステ,C賞は紙ふうせんかmt papierとなっています.1回200円也.

この限定マステを入手するため,鬼気迫る雰囲気で凄まじい回数のクジを引く妙齢の女性を何度かお見かけしました.やっぱり『限定マステ』って気になりますよね.

私はというと,5回引いて1回B賞,残りはC賞でした.まぁまぁな引きの良さかな.

出張中にフリスクのコレをチャレンジ一発で引き当てたので,そちらでラックをかなり使ってしまっていたかもです.

028

戦利品

では早速,戦利品を見てみましょうか.

030

まず三角クジC賞の景品としてもらった『mt papier』マステの糊無し和紙という感じ.巻き芯があるので固く,そして持ち運び時に嵩張ります.何度もクジを引く可能性がある人は,エコバック的な物を持ってお店に行くのが良いでしょう.

なお,写真に写っていない2本のmt papierはと言うと,帰宅後に子供たちに渡したところチャンバラが始まりまして,現在原型を止めていません….

031

この柄は『パッチワーク・ブルー』ですが,この他にも何種類かあり,選ばせてもらえました.

032

そしてこちらはMLP SHOPでC賞が出た際にもらった紙風船.

033

そしてボリクコーヒーで調達したマステの山.

これでも店頭に並んでいた商品のごく一部しか購入ていません.この他にも山程あり,また,限定物も沢山ありました.

034

『mt tape cutter nano』は2サイズ購入.こちらは機会を改めてレポします.

035

今回のターゲットの1つ,『鹿』.素晴らしい出来です.奈良限定マステ.

036

『お寺と仏像』柄.こちらも奈良限定マステ.この他,『宇宙』,『ラテアート』,『マトリョーシカ』柄が奈良限定柄として売られていました.

042

『mt × Olle Eksell』.

038

『ペタペタ』柄.

040

 

『惑星』柄.

044

『星座』柄.説明書きも有り,細かいです.

046

『月』柄.月の満ち欠けを表情に例えています.

048

『mt × Olle Eksell』の色&柄違い.

050

『方眼・ダブルレッド×ダルブルー』.手持ちが無くなったので補充.

052

『ラベル』柄.これは中々.

054

『竹定規』.アイデアの勝利.色合いもそっくりで面白い.

056

『迷彩・モノクロ』.エアガン等のカモフラージュのときに使うと便利かも(?).

058

こちらは色・パターン違い.『迷彩』柄.

060

『名札』柄.

062

そしてこれが『B賞』でもらった限定マステ.『古墳』柄.

B賞でこの他の柄もあったかは不明です.

[2014/09/01追記]公式FBによると,この他に『カナカナ』(夏の花),『ならの実』,『はにわ』,『カウリ』(町屋モチーフ)があった模様.『ならの実』と『カウリ』は欲しかったなぁ.

063

そしてこれがスタンプラリーの要項説明.上半分にはショップリストが並び,

064

下には地図が.

余程の方向音痴でなければ,この地図だけでも十分にたどり着けます.

065

と,いうことで,期間限定のイベントですので,近畿圏にお住まいの方は急いで参加してみてください.

まとめじゃないのですが最後に少し書きますと,今回初めてマステのイベントに参加したのですが,客層が当初思っていたのと全然違いました.文具マニアって男女半々くらいの印象があるのですが,店内&ラリーの用紙を持って道行くのは,若くて綺麗なお姉さんばかりで,男性の姿が殆ど見えませんでした.

男性向けのマステの柄が少ないと思ったら,こういうことだったんですね.圧倒的に女性ユーザーが多いのであれば,そちらをターゲットとした商品開発をしますよね.納得.でもこの状況は少々寂しいので,男性ウケしそうな柄も是非出して下さい.たのんます.

|

« 【Linux】eSATA/USB接続用外付けRAID箱CG-HDC4EU3500のクラッシュとデータのサルベージ | トップページ | 【Linux】出来るだけ簡単に行うブートディスクの換装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/60235558

この記事へのトラックバック一覧です: マスキングテープのイベント:『mt store in ならまち』に行ってきた:

« 【Linux】eSATA/USB接続用外付けRAID箱CG-HDC4EU3500のクラッシュとデータのサルベージ | トップページ | 【Linux】出来るだけ簡単に行うブートディスクの換装 »