« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月16日 (日)

PLANEX テーブルタップ型USB充電器 充電大王を試す

前回のエントリーの続きです.

上海問屋の製品を見たときに,『あれっ?これってアレにそっくりな形状…』とか思った人が多いと思います.

Amazonで,『PLANEX テーブルタップ型USB充電器 充電大王 高出力5.1A』 として売られており,充電器としてランキング一位をずっと維持している製品とそっくりです.

と,いうことで,比較してみましょう(^^;

 

000_2

続きを読む "PLANEX テーブルタップ型USB充電器 充電大王を試す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海問屋の5.1A ACタップ型USB充電器を試す

前回のエントリーの続きです.

今回は,最近人気の『ACタップ型』のUSB充電器を紹介します.

上海問屋扱いで,アンダー2千円という廉価な物です.この手の商品って3千円近く/3千円超えする物も多いので,廉価なのは嬉しいですね.問題はその性能ですが,どんな感じでしょうか.

008

続きを読む "上海問屋の5.1A ACタップ型USB充電器を試す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

5A/6A大容量USB充電器を3製品試す:Anker 5AとOwltech 5Aと上海問屋 6A

USB充電な機器を沢山持ち歩く,ガジェット好きな皆さんこんにちは.

1台2台であれば,純正の充電器を複数持ち歩くという形で良いと思いますが,3台目,4台目ともなると,充電器をジャラジャラと持ち歩くのは中々厳しいものがあります.一泊二日くらいであればモバイルバッテリーで何とか凌げる場合が多いと思いますが,それ以上,もしくは家族旅行で自分の物以外にも充電する必要がある…のような場合は,専用の大電流対応の多ポート充電器が必要になることでしょう.

かく言う私も,当ブログでいくつかの製品を紹介してきました.直近では,この4Aの製品がレギュラーの座を維持しており,この他に小型の3A,2Portの充電器を必要に合わせて併用するという感じで運用しています.合計7A,6Portです.

が,ちょっとこれも心許ない感じになりつつあります.ポート数もそうなのですが,急速充電時に2Aを要求するiPadが3台もあるので,ワーストケースで6Aになります.そしてiPhoneが家族の分まで含めると3台,この他にもDSやら会社支給の携帯やら諸々あるので,家族の分を考慮しなくて良い出張時は兎も角として,家族旅行の時はいつも慢性的に不足気味な状態です.

先日の家族旅行の際には,USBポート数の不足から,私のiPhoneが勝手に抜かれるという事案が発生.そして抜かれていることに気付かず,朝起きてみたらバッテリ残量が半分以下になっていた…という事態が発生し,茫然自失でした.

と,いうことで本題です.今回は

という3製品をテストしました.

いや,別に全部購入して試す必要は無かったのだけど,『複数機種をテストしなさい』と,背中を押された感じがしまして(笑)

続きを読む "5A/6A大容量USB充電器を3製品試す:Anker 5AとOwltech 5Aと上海問屋 6A"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

トンボ100周年記念の限定版文房具等々

昨年(2013年)はトンボ100周年に当たるそうですが,特設サイトが開設されていたり,特別仕様の商品が出たり等していました.

私は昨年末に浜松町の文教堂で大人買い買い求めたのですが,出荷そのものは既に終わっているものの,お店によっては店頭在庫が残っている場合があるようです.

先月(2014年1月)のことですが,某ショッピングモールの文具コーナーにはまだ潤沢な在庫がありました.

Amazonでも復刻版 トンボ鉛筆限定色消えいろPIT限定色MONO消しゴム等,まだ入手可能なようです. 魅力的なカラーリング,『限定』というキーワード等,今後入手困難になってプレミアが付く要因が盛り沢山ですので,文具好きかつ写真を見て『欲しい!』と,思った方は早めに調達に走るのがよろしいかと思います.

と,いうことで,折角なのでちょっと紹介.

383

続きを読む "トンボ100周年記念の限定版文房具等々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

NOLTYとテンミニッツの組み合わせ技で,スケジュールとToDoリストの効率的管理を目指してみる

先日,NOLTY手帳についてのエントリーを書きました.実に使い勝手が良く,使えば使うほどに良さを実感しまして,現在はスケジュール管理に関してはメイン手帳に昇格中.NOLTYとフリクションの組み合わせは最強です.

ところが日常的な業務管理という物は,スケジュール管理だけではありません.掘り下げて行くと発散するので一般的な話にに止めると,管理するものとして『ToDoリスト』が真っ先に挙げられるでしょう.

何もやる事が無いのであれば,スケジュールは生まれません.何か目的があってやる事柄があるからこそタスクが生まれ,それをこなすためにスケジュールを組み,進捗管理をしつつ,当初の目的を達成するわけです.

そしてToDo的な管理手法は,上位概念と言えるような『目的』や『達成したい夢』的な部分から,より現実的な内容に落とし込んだ『作業』にまで,様々なレイヤーで使われます.

そのようなわけで,日常的に使用する手帳としては,ToDoとスケジュールの両方を効率良く管理できるとベストなわけです.しかし,スケジュールは日付や時間に紐付けられる一方,ToDoは必ずしも日付とリンクしているわけではないので厄介です.

例えば週頭に『今週中にコレをする』というToDoリストがあったとしても,途中でプライオリティが高い仕事が入って来た場合は,翌週に繰り越しになる場合があるでしょう.こんなとき,デイリー,もしくは見開き一週間のページにToDoが書かれていた場合,翌週に転記したりしないといけないため,何かと面倒です.

仕事って物は計画通り行かないことも往々にしてあるわけで,ToDoリストも状況に応じて入れ替えや組み替え,破棄や追加がダイナミックに発生したりするわけです.ツールに求められる要件として,柔軟にこのような状況に対応できなければならないということが挙げられるでしょう.

こんなことを考えつつ机の上を見回したとき,日頃ToDo管理に使用しているテンミニッツが目に止まりました.使い方は,以前ポストしたときから若干変わってきていますが,これ程使い易いToDo管理ツールは無なぁと常日頃から実感しています(一部クラウドサービスも併用していますが).

ということで,当然の結果として,NOLTYとテンミニッツのドッキングを試行することにしました.

続きを読む "NOLTYとテンミニッツの組み合わせ技で,スケジュールとToDoリストの効率的管理を目指してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

ポケットにスッポリ入る,折り畳み式の超小型軽量ショルダーバッグ:SEA TO SUMMIT Ultra Sil Slingbag

旅行や出張のときに困るのは,出先でのバッグ.

移動の際にはそれなりに収納力が大きくてゴツイ物,例えばトローリーバッグや大きめのブリーフケース等を使用しますが,宿に荷物を置いて食事に出たり散策するときには,ラフな格好で出たりするので,これら鞄はアンバランス.かと言って,外出用のバッグを別途持って行くのは荷物が増えて嫌な感じ.旅行であれば移動時と出先で利用するバッグを共用したり等,多少は融通が利くけど,出張の場合は結構厳しい.

また,財布と携帯を持ってフラッと外出したものの,運命的な出会いと物欲のビックウエーブの連続に遭遇し,帰りに荷物が増えてしまった…なんてこともあるでしょう.

こんなとき,非常に便利なのは折りたためるバッグ.アウトドアショップや旅行グッズのお店,無印良品等に行くと,多種多様な物が売られています.メインの鞄に忍ばせておき,イザ荷物が増えたときにはサブバッグ的に使うと便利でしょう.

で,今回紹介するのは,究極とも言える超小型軽量の折りたたみ式のショルダーバッグ.SEA TO SUMMIT Ultra Sil Slingbagです.

折り畳むと超小型なのですが,広げると実用的なサイズになりますポケットに入れて手ぶらで外出し,帰りには広げたバッグにタップリと戦利品を入れて帰還する…なんて芸当も可能なほどの収納力があります.

392

続きを読む "ポケットにスッポリ入る,折り畳み式の超小型軽量ショルダーバッグ:SEA TO SUMMIT Ultra Sil Slingbag"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UNIFLAME マルチロースターを使ってパンを焼いてみる

年度末進行真っ最中の今日この頃ですが,皆様は如何お過ごしでしょうか.

仕事でハマっていると,『全てを放り出して外に行きたいー』なんて言う欲求が首をもたげてくるわけです.学生の時分は,『ちょっと買い物に行くつもりが,気が付いたら南の島願望』とか全く理解出来なかったわけですが,ヤヤコシイ仕事が長期戦になってくると,何となく理解出来るような理解出来ないような.

有名な所では,手塚治虫の逃亡癖が数々の伝説を残しています.トイレに立つフリをして,そのまま海外に逃げてしまうことがあったのだとか.そんなこともあり,担当編集者になったら,パスポートと現金数十万円を常に用意しておけって話だったそうな.ブラックジャック創作秘話を読むと,『そんなん嘘や…』と,思うような実話が沢山載っていて,実に面白いです.

と,いうことで,前振りになるかならないか分からない話を書きましたれど,プチアウトドアですよ.まだ寒いけど,外の空気を吸ってリフレッシュですよ.

今回紹介するのは,ユニフレームfanマルチロースターです.

438

続きを読む "UNIFLAME マルチロースターを使ってパンを焼いてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

手帳シールを使用し,スケジュール帳の視認性向上を目指してみる

大ヒット製品になった『デコラッシュが出たのは,メーカーのニュースリリースを見ると2011年とのこと.

もうそんなに経つのか…という驚きと共に,単なる装飾目的ではなく,実用性を兼ね揃えた手帳用のシールが出始めたのも,この頃からかなぁと思ったりもします.

いや,実際にはもっと前から,『カラーラベルを使用したマーキングってのは広く行われていました.しかし,『手帳シール』と呼ばれるようなシールが出揃ってきたのは,ここ数年のことだと思います.

私の場合,手帳に色分けしてペンで書き込んでいるため,カラフルなシールで重要な日付にワンポイントを…というニーズがありません.また,シールを貼り過ぎてゴワゴワして行く手帳があまり好きではないので,シール系は敬遠していました.

が,スケジュール帳にシールを使用している身近な人から,『手帳シール最高!』ってな声を聞き,『やっぱ食わず嫌いはイカンよな,ウン』って流れで,楽天ポイントが貯まっていたこともあって,年末年始にいくつか購入して試してみた次第です.

000

続きを読む "手帳シールを使用し,スケジュール帳の視認性向上を目指してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

NEX用の格安互換リモコンが想像以上に便利だった件

EOS Kiss用には,リモコンをいくつか購入し,かなり重宝して使用しています.しかし,元々リモコン非対応だったNEX C3を使っていたこともあり,リモコンに対応しているNEX 5Rに買い替えた際にも,NEX用には別にいらないよねって思ってました.

が,ある日超廉価で売られているRMT-DSLR1互換品を発見し,『この価格ならお試しで買ってもいいかな』と思って購入した次第.そして使ってみたら,無茶苦茶便利だったでござるの巻.

パッケージはこんな感じで,約500円というその価格からも,若干不安を感じるビジュアルです.

381

続きを読む "NEX用の格安互換リモコンが想像以上に便利だった件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタイリッシュなトラベル三脚:Velbon CUBE

普段は手持ちで記録写真的に色々と撮影することが多いのですが,盆暮れの帰省シーズンや,季節を問わず家族で旅行に行く際など,集合写真的な物を撮ることもあり,三脚を持って行く機会が多くなります.その他,夜景や星空の撮影等,三脚必須なシチュエーションの時も.

本ブログでも度々一脚や三脚を取り上げてきましたが,普及価格帯のちょっと変わった物が中心でした.そんなわけで,今回は『一緒に持って行く荷物が多いので,少しでもコンパクトかつ軽量な三脚じゃないと…』と,いうときに必要となる,一般に『トラベル三脚』と呼ばれるカテゴリの製品を紹介.

しかし,無骨な物や高価な物は『気軽に撮影を楽しむ』という私の趣旨からは外れるので,スタイリッシュかつ廉価な物をチョイスしました.物はVelbon CUBEブラックです.

525

続きを読む "スタイリッシュなトラベル三脚:Velbon CUBE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

Win/Mac/WiFi NASで使えるmSATA USB3.0アダプタ

昨年,mSATAなSSDをUSBに変換する二種類の製品レビューをポストしました(製品1製品2).

この手の製品はあまり種類が無いということもあり,値段はやや高め.そしてキワモノ的なジャンルの製品ということもあり,やや癖があったり入手性が良くなかったりしました.そもそもmSATAがそれ程盛り上がっていないということもあって(*),今後爆発的にラインナップが拡充するような感じもしませんので,劇的に状況が変わる感じはしません.

(*)タブレットのような小型化を追求する物はeMMCを.そしてノートPCは汎用的な2.5inch HDD/SSDを積むことが多く,容量や大きさ,コストパフォーマンスの点で,mSATAは中途半端な位置付けに…

しかし,着実に大容量化は進んでいます.先日はサムスンから1TBに到達した製品が販売開始になりました.他社製も含めて考えると,依然128GB~256GBのモデルが普及価格帯な感じですが,500GB帯にCrucial製の他にサムスンからも出たこともあり,選択の幅が広がりました.今後はより値段がこなれてくれると嬉しいなぁと期待しています.これまでのように,大容量ドライブをお金を積んでも(製品が無くて)買えないという状況から,高くてもとりあえず買えるというのは劇的な変化ではありますが.

で,私はThinkPad E130に内蔵させると共に,前出の製品を使いって小型のSSD外付けドライブとして使用しています.2.5inchの外付けドライブはそれなりにサイズがあるため,一度mSATAタイプを使うと便利すぎて手放せません.ただし冒頭のように,なかなか一般に手放しでお勧め出来る商品は無かったわけですが,今回紹介するのは,値段が一気にこなれ,そして相性問題も無さそう(遭遇していない)製品です.

048

それと本題では無いのですが,USB機器との間に挟んで接続することにより,電圧や電流を計る周辺機器も安い物が出たので,併せて紹介することにします.

続きを読む "Win/Mac/WiFi NASで使えるmSATA USB3.0アダプタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »