« 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) | トップページ | ThinkPad Edge E130にCrucial mSATA SSD 256GBカードを取り付ける »

2013年5月17日 (金)

ThinkPad Edge E130のHDDをSSDに換装し,リカバリ用SDメモリからリストアする

今回もThinkPad E130の拡張について.前回はメモリを16GBに増設してリカバリイメージをSDメモリに取ったわけだけど,今回はノートPCパワーアップのド定番と言える『SSDへの換装』について.

今回使用するのはPlextor PX-256M5P .256GBのSSDです.

255

最近は製品の型番が分かりにくい物が多いのですが,『M5Pro』というのは,PLEXTOR曰く,『超高速プロフェッショナルSSD』という位置付けになっており,若干高めだけれど最高性能というポジションです.

このラインには128GB,256GB,512GBと容量の違いで3種類出ているのだけど,今回は256GBをチョイス.軽い仕事の場合は128GBでも十分だけど,ちょっと凝ったことをしようとした場合は,256GBの方が安心です.

あと,このSSDは厚さが9.5mmではなく,7mmな点に注目.E130の場合は7mm厚で無ければ使えないので,別の2.5inch SSDを検討している場合は厚さに気を付けて下さい.

257

内容物.環境移行ソフトやネジetc,SSD本体以外にも色々と付いてきます.

259

そしてこれが本体.

260

光り輝くPLEXTORの文字.CD-Rドライブの頃から,個人的には好きなブランド.

261

端子は(当然ながら)SATAの標準的なタイプ.厚さが7mmなので,9.5mmとは僅か2.5mmしか違わないのだけど,かなり薄く感じます.

264

分解方法はこちらのページを参照のこと.ディスクはキーボード向かって左上の部分に内蔵されています.

265

まずはディスクを固定しているステーの上下2本のネジを外し…

266

ディスクを(写真で言うと向かって)左側に少しスライドします.すると下の写真のように,SATAの端子が露出します.

267

この状態で本体から取り外せるので,取り出します.

268

ディスクを摘出した後はこんな感じ.耐衝撃用に周りにクッション材が付いていることが分かります.

269

で,取り外したディスクには,金属製のステーが取り付けられたままになっているので,両サイド,合計2ヶ所のネジを外します.

270

外すとこんな感じ.

271

そしてSSDにこのステーを取り付け,ネジで固定します.

272

そして本体に取り付け,最初に外した黒いネジ2本で本体に固定します.

273

今回は環境移行ではなく,リカバリイメージから真っ新なWindows環境を展開することにします.そしてリカバリメディアは,前回作成したSDメモリを使用.

なお,内蔵のSDメモリカードスロットからはブートできないので,別途USBメモリカードリーダを用意する必要があります..詳しくはこのエントリ参照のこと.

250_2

ブート時にBIOS設定/一時的な設定でUSBメモリから起動します.

249

ブートに成功するとこのように起動が開始され…

252

リカバリプログラムが起動します.

253

表示言語を選べるので,『日本語』を選びましょう.

281

次に使用条件の確認.

282

リカバリ先のデバイスを選択します.

283

で,プログレスバーが出てリカバリ開始&進捗表示.

284

終わると『終わりましたぜ,旦那』なダイアログが表示されるのでOKを押します.すると再起動し,工場出荷時のクリーンな状態に戻った状態でブートします.あっけない程に簡単.

291

*****

では,どの程度パフォーマンスが変わっているかを見るために,ベンチを取ってみましょう.元々入っていた日立のHDDではこんな感じ.Windowsエクスペリエンス インデックスでは,『プライマリハードディスク』が『5.9』.

H1

CrystalDiskMarkの結果はこんな感じ.2.5inch内蔵HDDとしては結構優秀な部類かな.

H2

そしてPLEXTOR M5Proに換装後はこんな感じ.『プライマリ ハードディスク』が『7.9』に上がりました.

H3

そしてベンチ結果はこんな感じ.素晴らしい.

H4

SSDに換装した場合,Windowsの設定上気をつけるべき事はいくつかあるけど,とりあえずはデフラグ設定をOFFにしておけば,概ねまぁ問題無いかなと思います.もちろん不要な書き込みを抑制する設定は他にもあるのですが,安定性を損なう場合もあるので,そこは自己判断で.

と,いうことで,元々内蔵されていたHDDは殆ど使わないうちにSSDに換装したわけですが,実に快適な環境が手に入りました.Winodowsが殆ど待たずに立ち上がるし,重いソフトの起動も大幅に時間短縮.物によっては一瞬.クリックした瞬間に『シュパッ』と効果音が出そうな程に瞬間的に起動.

それとやはり嬉しいのは,モバイルで使うため,耐衝撃性の向上.蓋を閉じてスリープさせ,サッと鞄に突っ込めたり,ガタガタと揺れる所で使用する際には精神衛生上良いですな.

|

« 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) | トップページ | ThinkPad Edge E130にCrucial mSATA SSD 256GBカードを取り付ける »

コメント

記事を拝読しました。ハードディスクからSSDに換装したのですか。無事の交換で何よりです。

投稿: ハードディスク LaCie | 2013年6月 3日 (月) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/57158549

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad Edge E130のHDDをSSDに換装し,リカバリ用SDメモリからリストアする:

« 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) | トップページ | ThinkPad Edge E130にCrucial mSATA SSD 256GBカードを取り付ける »