« ThinkPad Edge E130のリカバリイメージをSDメモリに取る | トップページ | 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) »

2013年5月 7日 (火)

映画『藁の楯』が予想に反して凄く面白かった件

4月26日から公開されている『藁の楯』なんですが(公式ページはこちら),27日に観に行きました.

ネタバレしない程度にあらすじを書くと,唐突に政財界の大物が『この犯人を殺したら,10億円をお支払いします』というメッセージを新聞やwebで発信します.孫娘が殺害されたのでその仇を…という流れです.

そして日本は法治国家なわけで,私刑は禁止.裁きを受けさせる前に殺させてはマズイ.そんなわけで,修羅の国福岡で逮捕された犯人を東京まで護送することに相成ります.

内容が内容なだけに,護送班として刑事だけでなく,SPも2名付けます.それが大沢たかおと松嶋菜々子.犯人は連続幼女暴行殺人を繰り返しており,今回は出所後の犯行.まぁ更生の見込みのないクズですな.『そんなクズを警護する価値があるのか?』って軸と,『10億円欲しさに寄ってくる人達との対決』ってのが軸になり,更には『信頼出来る仲間だと思っていた,この5人の中に内通者が居る』ってサスペンス的展開がピリッと味付け.

観る前は,『どうせ適当なアクションを盛り込んで適当に盛り上げ,こんなクズを警護する意味があるのかっていうSPの葛藤を描いた安っぽい映画なんでしょ?』的なフラグが立っているように感じました.実力派俳優を揃えていたりする点も不安材料の1つ.

で,冒頭の松嶋菜々子の射撃場での発砲シーンを観て,『あちゃー.やっぱ外したかー』と,一瞬後悔したんだけど,その後の展開は,邦画としては最近感じたことのなかった素晴らしいアクション系のエンターテイメント.この映画,オススメです.

蛇足になるかもしれないけど少し補足すると,元々の依頼が単なる殺人/暗殺依頼ではない点がこの映画の肝かなぁと思います.

殺害後にきちんと刑に服した者に支払うという条件(もう1つ条件があるのだけど,これは映画を観てください)なので,プロの殺し屋が『ヒャッハー』的にワラワラと押し寄せるという流れになりません.ごく普通の一般の人が犯行に及ぼうとするわけですが,結果,近くにいる人がいつ何時豹変するかも分からないというピリピリした展開も引き出している.

もう一つ設定上のキーなのが,犯人が心底人間のクズである点.

安っぽいドラマ/映画だと,『実はこんな止むに止まれぬ事情があり,人を殺めてしまった』とか,『実は犯人は別に居る.俺は嵌められたんだ』なんて話があり,それに感動したSPと共闘して…なんて展開があり,大抵はこの容疑者が最後に『助かったー』なんて気を抜いた瞬間にあっさり殺され(例えば事情を把握していない警察による誤射とか),『うぉぉぉー』なんてSPがやり切れなさに雄叫びを上げてfinなんてパターンが定番です.

が,この映画に関してはそういう要素は全くありません.全然ありません.容疑者は100%犯人で,更には幼女暴行殺人の常習犯でクズ中のクズ.前述したとおり,出所後の犯行で,更生の見込みも無く,今回出所したらまた繰り返すだろうなぁって感じ.そしてこの犯人役の藤原竜也の演技が実に素晴らしく,鬼気迫ってる.

そうなんだよね.この手のサイコパスは自分本位で動いているので倫理観とか全くないし,論理的に諭せば罪の重さが分かるだろうとか,ムショできちんと矯正すれば更正するとか『こちら側』の考え方は通用しないんだよね.特に傷害と性犯罪の再犯率はかなり高いわけだし.

なので,誰がどう観ても『どうぞ殺っちゃって下さい』なわけだけど,まぁそこは登場人物には色んな過去や事情や組織的なドロドロがあるわけで,詳しいことは映画館で.話の終わり方も,『そう来るかー』という感じで,色々と考えさせられる感じではあります.

邦画のアクション映画はもうダメかもしれんね…なんて思った時期もありましたが,まだ結構イケルじゃんという感じになりました.オススメです.

|

« ThinkPad Edge E130のリカバリイメージをSDメモリに取る | トップページ | 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/57328140

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『藁の楯』が予想に反して凄く面白かった件:

« ThinkPad Edge E130のリカバリイメージをSDメモリに取る | トップページ | 出張・旅の必需品.超小型WiFiルータ:MZK-UE150N(ちびファイ2) »