« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

キラキラ化したダイスキン:赤・黄・オレンジのカラバリ登場

ダイスキンに新シリーズが出たと話を聞いたので,出張ついでにダメ元で近くのダイソー行ってみた.で,Search&Destroy…もとい,見付けて確保した.

『ダイスキンは田舎じゃないと出回ってない』とか,『ダイスキンは田舎度のリトマス試験紙』なんて話も聞きますが,今回行ったのは『アクアシティお台場』今日(2/27)の夕方の時点で,まだ各サイズ,各色それぞれ2~4冊くらいはあったかな.こんなこと書いた日にはすぐさま在庫が蒸発し,週末には無くなっているかもだけど.

まずはA6サイズ.

Dsc02567

続きを読む "キラキラ化したダイスキン:赤・黄・オレンジのカラバリ登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

ThinkPad Edge E130を使い始める

メインのモバイル環境をMac Book Airに移してから既に2年と少し経ちます.出張や旅行の際にはいつも持って行くし,必要があれば客先でWindows用PGのデモ等もこれでするって感じで,万能選手でありました.

VMware FusionParallels Desktopを使えばMac上でWindowsも動かせるってのが非常に便利.他のOS用の環境も作れるし,仮想環境様々.仕事環境と言うか開発ターゲットがWin/Mac/Android/Linux様々で,内容も組み込みからDB連携型のWebアプリまでな私みたいな雑色系の人にとっては,実に便利な環境であります.

その一方で,Windowsマシンも維持して来ました.まぁMac上で完結させることも無理ではないのですが,色々とハードウエアが絡む部分があると,動作検証のために必要になったりすることも.でも,そんなにガリガリつかうつもりは無いので,ちょっと控えめなものでOKという感じ.

そんなわけで,最近まではThinkPad X100eを使っていたのですが,流石に3年前のマシンではちょっとシンドイ部分もあるわけで,タイトルにあるように,ThinkPad Edge E130 (3358A62) を調達.このAmazonリンクでも分かる通り,2012年夏モデルです.

柔軟なカスタマイズが出来るため,様々な構成が取れるのですが,このマシンはCPUとしてCore i5-3317Uが乗っており,無線カードとしてはCentrino Advanced-N+WiMAX 6250 (802.11a/b/g/n+WiMAX対応のカード)が載った物になっています. 

209

続きを読む "ThinkPad Edge E130を使い始める"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

WiFiで繋がるポータブルNAS(2):maxell AirStash MAS-A02A

前回はHDDを共有するWiFi接続のNASを紹介しましたが,今回はSDメモリカードを共有するAirStashの紹介です.国内ではmaxellが代理店ですが,『WiFi接続のSDメモリカードリーダー』的な紹介をされているため,『勿体ないなぁ』と思った次第.この製品のポテンシャルはこんな物ではありません.

更に,maxellは積極的にアピールしていませんが,製造元が昨年末に公開した新ファーム(version 2.x)が神ファームでして,SDXC対応,WPA2対応,無線ブリッジ対応,WebDav対応といった修正が施されています(2013年2月現在の最新版は2.0.1).これでこの製品の真価が発揮出来るようになったと行って良いでしょう.

そりゃそうですよね.今時メモリカードはSDHCまで,無線LANの暗号化はWEPのみなんて仕様ではダメダメです.単なるWiFiでカメラで撮った物をスマホに転送するだけなら別のソリューションもあるわけで(最近のデジカメは標準搭載している場合があるほか,Eye-FiFlashAirを使うという方法は広く知られています),割高な価格のAirStashを買う人は殆ど居ないでしょう.

と,いうことで,新ファームで使うAirStashです.

076

 

続きを読む "WiFiで繋がるポータブルNAS(2):maxell AirStash MAS-A02A"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

NEX用SIGMAの19mm/30mmレンズが安い件

昨年ポストした,NEX用EマウントのSIGMA 30mm F2.8 EX DNなんだけど,現在1万を割って売れまくっている件.

これは,新製品が出るために現行製品が生産終了&在庫処分&値下がりのためなのだけど,新製品のスペックが明らかになってみんな一斉に現行商品の買いに走ったみたい

ちょっとポストするのが遅くなったけど,現行の19mm30mmの後継製品はSIGMAのArtシリーズに入り,高い光学性能と表現力を全面に押し出す製品となります.そしてこの他にSIGMA 60mm F2.8 DNが新たにラインナップされています.

新製品が近日発売になるにも関わらず,生産終了の現行品が売れまくっているのには『単に安いから』以外のワケがあるんです.

続きを読む "NEX用SIGMAの19mm/30mmレンズが安い件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

WiFiで繋がるポータブルNAS(1):BUFFALO HDW-P500U3

昨年辺りから人気が出てきた&賑やかになって来たカテゴリの製品があります.それはWiFi経由で利用出来るNAS.内蔵(フラッシュ)メモリを増設出来ないiPhone/iPadユーザや,SD/microSDメモリスロットを持たない機種のAndroidユーザにとって,無線で外部ストレージが使えるということは実に有難いものです.

例えばiPhone/iPadを考えた場合,購入時に用途に合わせて16/32/64GBのモデルを選べます(*).しかし,あれもこれもと色々と詰め込んでしまうと,最大容量である64GBでもあっという間に足りなくなります.もっとも,(殆どの人は)高頻度で利用するのは詰め込んだデータのうちの一部に偏っているわけで,そのことを考えると,必要に応じてその都度内蔵メモリに移せば良いとも言えます.しかし,その手間が問題.そして出先で『あっ.あれが使いたい』となったときに,元のストレージからデータを端末にコピー/移動する手段・環境がすぐに用意できない場合もある.

(*)1/29に128GBモデルが発表されました.

人によっては『ネットワークを使うべし.クラウド最高!!』と,雄叫びを上げるかもしれません.しかし,自宅/職場内の充実かつ安定したインフラ(WiFi,そしてLANに接続されたNAS等)を利用できる場合は別として,出先で細い回線経由で大容量データを…というのは忍耐が必要.以前,久しぶりに使うNotePCでEvernoteのデータを同期したら,大阪博多間で終わらなかったという事態が.emobileで繋げていたのだけど,トンネルが多い地域に差し掛かると電波が入らない所が多く,他の作業がしにくくて難渋しました….

と,いうわけで,『持ち運べて気軽に使えるデータストレージ』というカテゴリの製品が出てくるのは必然なわけです.端末から近くのWiFiのアクセスポイントに繋ぎ,そして巨大なストレージに高速かつ安定してアクセス出来る環境が,『いつでもどこでも』構築できたら大変便利なわけです.更には,WiFiアクセスポイントとストレージが一体化してコンパクトに収まり,そしてバッテリで数時間動くなんてことになったら,『それ,欲しい』なんて人は非常に多いんではないかと想像するわけです.

でも,このカテゴリの製品は一部ユーザに熱狂的に受け入れられているような気がするのですが,その一方で,一般に広く知れ渡っているようには思えません.そこで今回から4回に分け,4つの製品を紹介して行こうと思います.

まずはHDW-P500U3.バッファローから出ている,『500GBの容量を持つUSB HDDを,WiFiで共有可能にした』というような感じの製品です.

113

続きを読む "WiFiで繋がるポータブルNAS(1):BUFFALO HDW-P500U3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »