« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月24日 (月)

週刊ASCII特別付録:『ゆびきた~っす ウルトラマウス』

2013年1/29日増刊号なので,ちょーっと『アップが遅いよ!』って怒られそうだけど,せっかくなので書いときます.発売から既に1週間ほど経つので,かなり入手困難になりつつあるけど,Amazonでまだ手に入るので,欲しい人は早めにどうぞ.

最近付録付きの月刊誌は珍しく無くなって来たけど,週刊ASCIIでは年に数回の付録.値段を考えたら仕方ないと思うけど,殆どの雑誌は『まーこんなもんだよね』的な物が多い中,週刊ASCIIは違う.PCユーザにとってとても実用的かつ普段使い出来る物が付録に付いて来るんです.この前の『パチパチまとめ板』も中々の物でした.

去年の冬アイテムはスマホ用手袋だったけど,今年はマウスってことで,売り切れ必至と見て,私はAmazonで予約しとりました.そしてこれが届く前に店頭に1冊残っていたので,ゲット.都合二冊入手です.

前もってこんなプロモーションをされてしまったら,仮にネタアイテムになろうとも,関係者の功績を讃えて(笑)買うしかないっしょ.

続きを読む "週刊ASCII特別付録:『ゆびきた~っす ウルトラマウス』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

お散歩用レンズに意外と良いかも:NEX用の30mm F3.5 Macro SEL30M35

気合いを入れた撮影旅行ならいざ知らず,ちょっと出かけるときに持ち出すカメラとしてはEOS は大き過ぎる.そんなわけで,お散歩カメラ的にNEX-C3を使っております.そのC3ですが,後継機種が出たために更に値下がりし,今では新品でも3万円前半になっています.

センサがAPS-C,そして基本性能は上位機種とあまり変わらないということもあり,最近また火が付き始めている様子.皆さん,良いところに目を付けていますね.

で,唐突ですが,NEX用のマクロレンズである,SEL30M35 を買いました.理由は,sigmaのレンズがあまり寄れなくて困ることがあるためというのが一番大きい.それと小物撮影用兼サブのサブアームとしてCanon S90を使っているのだけど,小物撮影用用途からはそろそろ引退させたかったため.

考えてみると,きちんとしたマクロレンズの購入は初めてかもしれない(なんちゃってマクロは除く).

000

続きを読む "お散歩用レンズに意外と良いかも:NEX用の30mm F3.5 Macro SEL30M35"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

「Mono Max」付録の5周年記念Coach万年筆と「Goods Press」付録の小型万年筆

私の記憶が正しければ,雑誌に万年筆が付録で付くようになったのは,『Lapita』が最初ではないかなと思う.

LapitaはMono系ではなく,シニア向けのファッション雑誌な雰囲気だったこともあり,私はあまり買うことは無かった.でも,文房具を含む小物系の記事が多い号は買っていた.その後2008年に休刊してしまったのだけど,万年筆付録第一弾の2005年11月号は,文房具界(?)を震撼させ,雑誌の発売日に書店から在庫がサッと消えた.一気に消えた.平積みの山がそこだけ凹んだ.どこの店にも無かった.

私も探し回ることになり,夜中に田舎の小さな書店で1冊ようやくゲットしたときは,泣ける程嬉しかった覚えがある.

Lapitaの万年筆は『ミニ檸檬』,『赤と黒』,『ALWAYS』,『ホワイト』の4本があり,書籍の付録未開封品はセットで6万円ものプレミアが付いていたりする.正直言ってこの金額を出してまで買う程の物かは微妙に感じるけど,中古がAmazonで若干流通しているので,興味のある人は探してみると良いかもしれない.

ここ2,3年は第何次かの文房具ブームだそうなので,Lapitaがもう少し延命出来ていたら,文房具特集の頻度を上げて生き延びられたかもしれないですな.

と,いうことで,本題のMono Max 2013年1月号Goods Press 2013年1月号です.既にCoach万年筆の付いたMonoMaxは入手困難になりつつあるので,欲しい人はこの先を読み進める前にクリックするが吉.ネット通販で在庫がなくても泣かない.リアル店舗にまだ残っている場合もあります.

続きを読む "「Mono Max」付録の5周年記念Coach万年筆と「Goods Press」付録の小型万年筆"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

PORTUSに付いてきたIdeaPad A1を使ってみる

先月WillcomでPORTUSに機種変したのだけど,そのときに『実質タダで付いてきた』Lenovo IdeaPad Table A1(リンク先はメーカーページ)について.

タダでくれるくらいなので,在庫処分の使えない物のように思われるかもしれませんが,これが結構ツカエル奴なんです.ちなみにAmazonでは今でも1万以上で売られています.1年前に発売されたタブレットなのですが,Android OSを積んだ廉価な7inchタブレットとして注目を集めたモデルで,所謂『中華パッド』とは一線を画したメーカー製モデルです.

まぁ今改めて新規に購入するとしたら,IdeaPad A1の後継機種で3G対応のもの(Lenovo IdeaTab A2107A)Nexus 7(32GB) をお勧めしますが,今回のように極めて安く入手出来るとしたら,とても魅力有るモデルです.7インチサイズのタブレット未体験の方には特に.

179

続きを読む "PORTUSに付いてきたIdeaPad A1を使ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

「結果を出す人」のビジネス手帳2013

職場で使用している卓上手帳は,未だにシックリ来る物が見付かっておらず,毎年と言いますか,次から次へと変えては試しています.

一番有望に考えていた『ほぼ日』のカズンは大き過ぎ(ノートも兼ねさせようとすると逆に不足),『ほぼ日』のweeksは小さ過ぎ(元々持ち歩き用ですからね),『Associe×能率手帳共同開発の2代目リスティ手帳』は1年間便利に使い続けましたが,どうも面白味というか色気に欠け,今年はトラベラーズノートのオリジナルサイズにバーチカルタイプのリフィルを入れて使用中.

でも,折角の『トラベラー』ズノートなのに,机の上に鎮座している時間が長いってのはどうも悲しい.そんなわけで,来年は別の手帳を…なんて書店の手帳コーナーを物色していました.そして見付けたのがコレ.『美崎栄一郎の「結果を出す人」のビジネス手帳』.

129

続きを読む "「結果を出す人」のビジネス手帳2013"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

トラベラーズノート レギュラーサイズ用の2013年用リフィル(バーチカル)

先日はトラベラーズノートのパスポートサイズ用リフィルについて書きましたが,今回はレギュラーサイズ用のリフィルについて.

今年(2012年)はこのバーチカルタイプのリフィルを卓上手帳用として使用しました.不満もあるけど概ね満足しているので,来年用に準備です.

029

続きを読む "トラベラーズノート レギュラーサイズ用の2013年用リフィル(バーチカル)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

今観ておくべき映画:『009 RE:CYBORG』と『007 スカイフォール』

009は先月,007は今日観てきた.

似たようなタイトルの映画だけど,ご存じの通り,内容は全く別.009は石ノ森章太郎の漫画を元としたアニメ映画だし,007は『The name is Bond, James Bond.』な英国諜報機関MI-6のスパイ映画シリーズの最新作.

共に映画館で観ておかないと後悔しそうな映画でございました.

続きを読む "今観ておくべき映画:『009 RE:CYBORG』と『007 スカイフォール』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »