« GoogleDriveにやられちゃった件 | トップページ | トラベラーズノートの2012春の新製品(2)連結バンド »

2012年5月 5日 (土)

トラベラーズノートの2012春の新製品(1)クラフトファイル

メーカーから予告があったように,先月(2012/4/25)にトラベラーズノートの新製品が発売になりました.

私は通販で発売日当日に購入(届いたのは2日後)したのですが,店頭にも並んでいることを確認しました.しかし心斎橋近辺を回ってみたところ,(某掲示板に書いた通り)カワチには全商品が並んでいましたが,ハンズでは一部商品を見付けられず.そして(客層のせいか(笑)この手の商品の品揃えが良い)近くの書店の文具コーナーでも,No.019の『週間フリー+メモ』が並んでいませんでした.

で,私はもちろん(笑)一通り購入させて頂きました.今回もかなり魅力的な製品群です.

000

と,いうことで,まずは『クラフトファイル』についてレビューします.

既にリフィルとして『クラフト』というのが出ていますが,あちらは通常のクラフト紙のリフィルで,何かを貼り付けるための台紙ノートという感じ.今回のクラフトファイルは,クラフト紙製のポケットです.

レギュラーサイズ用(No.020)

004

パスポートサイズ用(No.010)が発売になりました.

005

裏には『革カバーのゴムにかけてご使用ください』との注意書きが.

おそらくトラベラーズノートユーザの場合,リフィルを沢山挟みこむ際に,こんな感じでポケットシールを活用している人が多いと思います.そんなユーザに対する,『クラフトファイルに色々と挟む場合,強度的にも厚さ的にも厳しくなるので,そんなイレギュラーな方法で挟み込むのはNGですよ』という牽制球かな?

006

中身はこんな感じ.南国カンガルーのような『ポケットのあるノート』という感じのりフィルではなく,どちらかと言うと『薄手のファイルフォルダー』という感じ.左右がシンメトリになっており,メインポケットにはカード類が入れられるスリットがあります.

なお,パスポートサイズの方には,スリットがありません.大きさ的に言ってあまり意味があるとは思えませんし,まぁ納得する感じではないかと.

016

以下の写真のように,中央上部と下部にゴムを引っ掛けるための切れ込みが入っています.

構造上,固定するゴムの位置が左右にズレると何かと具合が悪いので,おそらくこのようになっているんでしょうね.

017

使い方は…改めて書くまでもありませんが,モノを挟みこむようにして使います.

029

トラベラーズノートユーザーは,旅先でチケットやカード,パンフ類を入手した際には,とりあえずジッパーケース(レギュラーサイズ用パスポートサイズ用)に放り込んで持ち帰り,適時 糊や両面テープ,マスキングテープ等でリフィルに貼り付けたりして旅ノートを完成させる…というようなことをされているのではないかと思います.

ところがジッパーケースは結構嵩張りますし,その他のリフィルと並べた際に少々異質な物と言いますか,違和感がある.そんな中,このような『トラベラーズノート』の雰囲気にマッチした,『モノを収納できる』リフィルが出てきたことは実に喜ばしいです.

まだあまり使い込んでいないのですが,収納力がそこそこあり,出し入れもしやすい等,使い勝手もマズマズかなと思います.ただ,ジッパーケースのように完全に蓋をするわけでは無いので,(脱落の心配のあるような)小物を無造作に突っ込んでおくような用途には合わないかも.クラフト エンベロープ(←トラベラーズノートと雰囲気も合っている)のような物を併用して工夫するか,紙ベースのモノを挟み込む物と考えておいた方がよさそうです.

あと最後に一つ注意点を挙げるとすると,独特なニオイ(酸っぱい系)が付いているので,使用開始前にしばらく風通しの良い所に放置しておいた方が良いでしょう.

|

« GoogleDriveにやられちゃった件 | トップページ | トラベラーズノートの2012春の新製品(2)連結バンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/54634015

この記事へのトラックバック一覧です: トラベラーズノートの2012春の新製品(1)クラフトファイル:

« GoogleDriveにやられちゃった件 | トップページ | トラベラーズノートの2012春の新製品(2)連結バンド »