« シャア専用手帳2012 | トップページ | ほぼ日手帳 2012 WEEKSが届いた:タータンチェック・グリーン »

2011年10月17日 (月)

ほぼ日手帳2012届く:ドルフィンとジッパーズ・ネイビー・カバー

045

と,いうことで,オンラインショップで購入していた『ほぼ日手帳2012』が届きました.

オーダー直後は『早く届かないかなぁ』と,頻繁に思ったりもするのですが,1ヶ月も経つと少しその感情が薄れ,若干忘れた頃に届くという感じ.

とは言え,『この箱』が届くと,注文時の記憶が蘇り,ブワーッと高揚しますな.

今年は黄色い箱で届きました.

001

毎年この箱を開けるときはワクワクします.たまに直販を使わず,ロフトで買うときもあるけれど,箱で届くと,うれしさ45% up.

002

今年のお言葉.2008年と同じ.『なんでもない日,おめでとう』

003

一応高額な周辺機器は買わないようにしていたのですが,カチカチやってたら,結構ない額になってました…

004

ガサガサと緩衝材等を取り出して…

005_2

今回購入した物一式.うーん.結構買ってますな.おまけに普通の文房具屋で購入した方が安いものも勢いで買ってるし….

で,本題の手帳.

007_2

月曜始まりの本体とセットで購入したのは,モノカラーのドルフィン.ジッパーズを購入する予定だったけど,ほぼ日の発売日(9/1)にはジッパーズはまだ注文不可.そんなわけで,このカバーが余ってしまうけど,本体のオマケ/保険的に考え,まずはこれを注文した次第.

しかし,後から注文したジッパーズも同時に届くことになり(発送予定時期が殆ど同じだったので,注文を一つにした),結果的に(あまり)意味のない買い物になってしまいました…

006_2

と,いうことで,モノカラーのドルフィン.

008_2

ほぼ日ストア購入特典も付いています.

009_2

特典の一つである3色ボールペン.ほぼ日の用紙として使われているトモエリバーは,油性ペンとの相性が良い.そして書き味を考えると,現時点でベストな油性ペンばジェットストリームでしょう.そんなわけで,この組み合わせはペンと手帳のマリアージュ.

※ジェットストリームインクですが,筆記直後はOKでも,長期保存後に見てみると裏抜けしている場合があるので注意.うちも酷い状態になっていたのがありました.ジェットストリームは,トモエリバーと特に相性が良くないようです.ぐはっ(吐血)

そう言えば,WOWOWでジェットストリームのインク開発者を取材した番組が放送されていましたが,内容は実に興味深い物でした.その方,油性ペンの部署に異動することになったのだけど,『油性ペンの書き味が嫌で嫌で』と思っており,決して恵まれた担当部署への配属ではなかったそう.しかし,そんな嫌な物を好きな物にすべく,試行錯誤の末に自分好みの書き味のインクを作ったのだとか.『好き』を突き詰めるのではなく,『嫌』を突き破って『好き』にしてしまうという,含蓄のあるお話しでありました.

010_2

今回,『ほぼ日手帳をたのしんでください』と書かれた紙が,八つ折りに畳まれて入っていました.このデザイン,内容,かなり私のツボです.とても良い感じ.来年もやって欲しい.店頭で販促用に配布しても良いと思う.

014_2

今回の特典の目玉は,この『スマイルミラー』.男性でも,たまに鏡が必要な時があるので,このような手帳に挟めるコンパクトな物は有り難いかも.

015_2

そして手帳本体.私は一貫してほぼ日のみは月曜始まりを使っています.

016_2

カバーは,明るい青をしたごく普通のナイロン製カバーです.可もなく不可もなくという感じ.

以前,マチのあるポケットが付いたときは非常に使いにくかったけど,その後はあまり変化がなく,安定している感じ.ある意味,完成形になっており,円熟したという感じかも.

017_2

カバーの外側にはクマが.

018_2

『このポケットに入れたものは,ずり落ちる場合があるから気をつけて~』という注意書き.

蓋がないポケットに入れたら,脱落することがあるのは常識だと思うのだけど…クレームがあるのかなぁ.

019_2

で,私的には本命の,今年からラインナップに加わった『ジッパーズ』カバー.

私は『ジッパーズ・ネイビー』を購入.

020

注意書き.

021

パカッと開けるとこんな感じ.左はカード入れ,右はメッシュのポケットになっています.

022

栞は,このマチの部分から生えています.

023

本体を装着するとこんな感じ.通常のカバーよりもかなり巨大に感じます.

 

029

構造上,ほぼ日手帳の特徴の一つでもある,『バタフライストッパー』はありません.

 

026

大きさはと言うと,2011の茶革と重ねるとこんな感じ.普通のカバーよりも一回り以上デカイです.

027

レイメイ藤井のカバーノートB6と比べるとこんな感じ.ほぼ同じ大きさ.

そんなわけで,当然ではありますが,収納力抜群なカバーの反面,大きさがかなり大ぶりになっています.

カバーには,ペンケース不要になるくらいの収納力があります.そのため,ペンや小物を一緒にカバーに突っ込んでおけるという意味では便利で,『これ一つ持っていけば良い』というシチュエーションが作れるでしょう.

これまで,このような用途を実現するためには,(純正品では)吉田カバンとコラボしたカバーが存在していました.しかしどちらかと言うと,『カバンを持ち歩く』的な重厚さになってしまいます.スマート(?)に軽快に持ち歩きたいということであれば,ジッパーズ一択でしょう.

ただ個人的には,もう少し小型の方が良かったかな.例えば高さor幅の片方だけでも,もう少し詰めて欲しかった.

028

全体的には完成度が高いなぁと感じるのですが,細かな所ではいくつか気になる所があります.例えばコレ.サッと収納すると,よくこのような感じで栞が飛び出てしまいます.

何度か試した感じでは,ジッパの金具に噛んでしまうような深刻な事故は発生していないのですが,飛び出た栞が変な所に引っかからないかが気になるかな.

ジッパーズは今年からの製品です.今後ユーザからのフィードバックを吸い上げ,より使いやすく改良されて行くことを期待しています.

***

使い始めるまでには,もう2ヶ月程待たねばなりません.しかし早くも,その日が来ることを楽しみに感じています(カバーだけ前倒しで使おうと思ったけど,封印.楽しみは後まで取っておかないと).一見カジュアルオンリーっぽく見えますが,デザイン・質感的には,(少し くだけた感じにはなりますが)ビジネスで使っても良い感じ.手触りも私の好みです.この肌触り,昔使っていた,布製のバックを思い出します…ナツカシス

物との相性という意味では,色,デザイン,におい,手触りとかとても重要ですよ,うん.

|

« シャア専用手帳2012 | トップページ | ほぼ日手帳 2012 WEEKSが届いた:タータンチェック・グリーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/53008599

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳2012届く:ドルフィンとジッパーズ・ネイビー・カバー:

« シャア専用手帳2012 | トップページ | ほぼ日手帳 2012 WEEKSが届いた:タータンチェック・グリーン »