« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月28日 (火)

テンミニッツ(2)

Tm_2000

ついこの間,最初のレビューをポストしたと思っていたのだけど,あれから9ヶ月も過ぎていたとは…. 使い始めてからレザフェス ノートカバー(A5サイズも結局購入しました…)にも使い回す等,今でも便利に使っています.

そんな折,ロフトの店内で見慣れない色のテンミニッツを発見.前回購入した物とは,付箋の色・素材の他,貼る台紙の大きさや構造も異なります.どのような違いがあるのか,使い勝手が改良されているのか等が気になったので,早速購入してみました.

続きを読む "テンミニッツ(2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

IPSパネル,LEDバックライトのLG IPS236V-PNを買う

長いことアップグレードを放置していたリビングのPC.昔は私の(別マシンで不要になった)お下がりパーツを使って,毎年のようにアップグレードしていました.

しかし,ここ数年は私のデスクトップマシンに手を入れることが少なかったため,自然とこのマシンも陳腐化が進んでいました.

どのくらい時代に取り残されていたかと言うと,OSはWindows2000だし,CPUはSocket754のSempron 3400+といった具合.Socket754であることからも分かる通り,既にアップグレードパスが無いので,パワーアップのためには完全リプレースしかありません.CPUの世代交代(IntelはSandy Bridge,AMDはBulldozer)が間近に迫っているため,少々微妙な時期ではあるのだけど,Corei5マシンにリプレースしました.そしてそのついでに液晶モニタも変えることにした次第.

これまで使用していたのは,NANAO FlexScan L465というもので,16inchのSXGAのモニタ.記録を見たら8年程前に7万で購入しています.当時はL461と共に話題になった名機だったのだけど,やはり経年変化で発色がおかしな感じになって来ています.

と,いうことで,買い換えるなら画質優先で三菱のコレNANAOのコレ かなぁなんて考えていたのだけど,つい先日,『IPSパネル+LEDバックライト』という組み合わせなのに驚くほど廉価なFull HD液晶モニタがLGから発売になりました.そんなわけで,物は試しにこれを購入してみた次第.

続きを読む "IPSパネル,LEDバックライトのLG IPS236V-PNを買う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

MacBook Air 11inch用キャリングケース(バード電子 MacBook Air 11 ケース)

MacBook Pro/Airのユニボディの質感は,それはそれは人を魅了して止まないのだけど,その一方で困ったこともあります.普通の樹脂製筐体のネットブックやネットノートなら,多少ラフに扱っても特に気になることは無いし,少々の傷は『味である』と,思えます.そして何よりも,そういった具合にガシガシ使うべきであると思ったりもします.

しかしMacは逆に,『繊細な美術品のように丁重にお取り扱いし,そして使う』的な感覚に陥ってしまう.深い傷が入ったら…きっと精神的ダメージがデカイでしょうな….

そんなわけで,一番傷が付きやすい『持ち運び時』に本体を守るため,ケースを購入することにしました.MacBookAir 11inch用の専用品の発売はなかなか無かったのだけど,非常に具合の良い製品が出たので,予約して購入.

続きを読む "MacBook Air 11inch用キャリングケース(バード電子 MacBook Air 11 ケース)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

MacBook Air 11inchを購入&約一ヶ月使ってみて

088

発表直後から気になっていたMacBook Air.結局11月中旬に購入ました.もちろん11inchモデル.4GBメモリ,SSD 128GBという構成の,所謂特盛り.

一般にノート型PCは拡張に制限があるものだけど,Airの場合は,そもそも全く拡張が出来ない.開腹すらかなり面倒.そのため,実質購入時のスペックのまま使い続けないといけない.Appleからの『依頼』(?)で発売中止になっちゃったけど,しかるべきタイミングで換装用の256MBのSSDが発売になる可能性が残っているけどね.

そんなわけで,大は小を兼ねるということでフルスペックにしました.拡張の余地を残して後悔することはあるだろうけど,その逆は考えにくいですし.

購入時に一番悩ましかったのは,既に持っているMacBook Pro 13inchiPadとの使い分け.前者は『可搬性』という面では全然被らないんだけど,後者は用途も含めてかなり被る.詳しくは後述しますが,iPad本体の他,キーボードやスタンドをセットで持ち歩き,ノートPC代わりに使用する場合は特に.

でもまぁやはり『物』としての魅力(魔力?)には贖い難く,結局はAirを購入したという感じでしょうか.

続きを読む "MacBook Air 11inchを購入&約一ヶ月使ってみて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

MacBookPro 13inchのディスクを1TBに換装

Mbp_1tb_hdd

手元のMacBookPro 13inchモデルは,購入後にサクッと500GBのディスクに換装し,既に1年以上経ちました.それ程ヘビーな使い方をしていないのだけど,『これも手元にあったら便利』という類のデータを入れ始めたところ,空き容量がSDHCカードよりも少なくなってしまいました.

ただでさえこのような状態だというのに,最近Mac Book Airを購入して母艦としても使用し始めたため,益々ディスクの空き容量が逼迫してしまいました.

このMBP,半ばデスクトップ的に利用しているし,Mac miniの方が良かったかも…という気がしないでもありません.しかし,省スペースかつオールインワンで可搬性があるというのが役立つシチュエーションもあるわけでして…

そのようなわけで,デスクトップ型へのリプレースも検討したけれど,MBPをパワーアップして使い続けようと考えた次第です.

続きを読む "MacBookPro 13inchのディスクを1TBに換装"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

CG-HDC4EU3500とWD20EARSを使って6TB外付けRAID5ドライブとして使う

家庭用のPC環境の場合,ゲームやエンコードのような用途に使用しないのであれば,それ程強烈なハイパフォーマンスマシンが必要になることは無いでしょう.

しかし,

  • テレビ録画をし,なかなか消化できずに溜め込む人
  • 手持ちのメディアをライブラリ化し,全てをオンライン状態で管理用としている人

のような人の場合,とにかくディスク容量が必要.あればあるだけ使うし,天井知らず.PCにパワーが無くても,とにかく広大な空間が欲しい.私の場合は上記のどちらにも当てはまるので,いつも困ってます.

本エントリーは,そんな悩みを抱えている方向けのポストです.

『2TBもあれば十分』という方は,素直に大容量ドライブを購入しましょう.『これでは足りない!』という方は,続きを読み進めましょう.

続きを読む "CG-HDC4EU3500とWD20EARSを使って6TB外付けRAID5ドライブとして使う"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

Pac-Man 30th Anniversary パックマン限定版 Moleskineを英国Amazonで買う

公式ページに案内されているように,パックマンの30thアニバーサリーとして,限定版のMoleskineが出ています.

夏のことですが,米国人の同僚に30thアニバーサリーのパックマンTシャツを自慢されまくったので,『これ(Moleskine)は買うしかない!』と決意.Amazonで予約可能になっていたので,9/30に発注.

多分同じような境遇に陥った人が多いと思うけど,発売日以降,2度に渡って『まだ商品が確保できていません』のAmazonからの連絡.そしてその度に配送予定が後ろにずれました.

このパターンは,『確保できませんでしたのでキャンセルします』の前兆.待てば届く可能性があるかもしれない.しかーし,『座して死を待つよりも打って出るのだ!』と,ばかりに発注をキャンセルし,別の所に発注し直すことにしました.

続きを読む "Pac-Man 30th Anniversary パックマン限定版 Moleskineを英国Amazonで買う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »