« 『バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX』が届く | トップページ | ほぼ日手帳2011weeks »

2010年10月31日 (日)

『劇場版 機動戦士ガンダム00』のレビューがアレな件

劇場で観た『劇場版 機動戦士ガンダム00』の感想はこちらにポストした通りなんだけど,早くも今年の12月にBD/DVDがリリースされる.

邦画や劇場版のアニメの場合,大抵は1年くらいは販売されないのだけど,今回は異様異例とも言える公開終了直後の発売.

劇場版の評判は賛否両論.観客動員数も,『初動は良かったのだけどその後が…』という話を聞く.話題性/勢いがある内に売ってしまおうという感じなのかな.

個人的には,セカンドシーズンまでの一連のテレビ版の出来が素晴らしく,『00』は名作として残る物だと思うんだけど,今回のエントリーは作品の話ではなく,その周辺の話.

まずはAmazonの『劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― COMPLETE EDITION』を見て欲しい.いや,パッケージ写真でも商品紹介とかでもなく,レビューの方. 2010年10月30日現在,星の数は次のようになっている.

Gundum_ama_2

非常に片寄った分布をしているけれど,レビューの星の数が正規分布する物でもないし,評判の良い商品ではそう珍しくはない.ここで注目すべき点は,各レビューに対するコメント数とその内容.

ざっとまとめると次のような感じになった.

星の数 補足・議論 承認・中立 批判・拒絶 問題発言 削除
5つ 0 1 7
(内,ネタバレ批判1)
1 0
4つ 3 1 0 0 0
3つ 0 0 0 3 0
2つ 0 0 1 0 0
1つ 2 2 8
(内,ネタバレ批判3)
1 1

各カテゴリついて少し補足すると,次のように分類した.なお,私の主観的な判断で行っているので,別の人が行った場合は異なった分類になると思う.

    補足・議論:
    レビュー中の事実誤認を指摘していたり,建設的な議論をしようとしているもの
    承認・中立:
    レビューに対して(基本的に)同意というスタンスのもの.
    批判・拒絶:
    レビュー内容を批判,もしくは個人攻撃に走っているもの.
    問題発言:
    Amazonのシステムにより,「多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。」という処理がなされているもの.『参考にならない = 問題発言』ではないが,実質的に問題発言を弾くために機能しているため,このようなカテゴリ名にした.
    削除:
    投稿者が削除したもの

少し注釈を入れると,『星5つ』としているレビューのうちの1つが,『星は多いけど辛辣に批判』というレビューであった.そしてこのレビューに付いたコメントが,『批判・拒絶』の内の5つである.そして『星3つ』の中にも同様のレビューがあり,そのレビューに対するコメントが,『問題発言』の3つである.

改めて書くまでも無いけれど,『商品に対して批判的なレビューをすると,多くの批判・拒絶がなされる』傾向があると言える. 特に『機動戦士ガンダム00』は,熱狂的なファン,それもキャラクタに対する熱烈なファンが多いそうなので,このような状況はよく理解できる.誰しも,思い入れのある作品を批判されるのは,快く思わないものだからね…

ただ,殆どのコメントが,上記のカテゴリで言う『補足・議論』ではなく,『批判・拒絶』や『問題発言』になってしまうのが悲しい所.『対話による争いの根絶』を題材にした作品のページで『対話』をしても,結局分かり合えていない.高々(失礼!)アニメでこうなのだから,宗教や生活信条が絡む話になると絶望的.マリナ,君の話は理想論だったよ….いや,GUNDAM 00 QUANTAが無いからなのか,はたまたイノベータでない旧人類では無理なのか.

この他,一連のコメントを読んでいて思ったのは,

  • ポジティブな話は受け入れられやすい
  • ポジティブな批評であれば漠然とした表現が許されるが,ネガティブな批評を行うときは,具体的な問題点を挙げることを求められる
  • 書籍・映画等の場合,レビューを読む人が未読・未見の場合がある.そのため,内容に関する言及やネタバレは極力避けた方が良いが,そうすると具体的な問題点を挙げられないというジレンマ
  • レビューの一部,コメントの大半は,それを読むであろう購入予備軍の目を意識していると思えない
  • 『感性の違い』や『個人差』という言葉は,思考停止に至るとても簡単な呪文

あたりかな.

『レビュー』投稿機能だけでなく『コメント』投稿機能が出てきた辺りで思ったのだけど,Amazonは商品を起点としたSNS的なサービスに発展させる(そしてそれが,商品の更なる購買行動にループするエコシステム)こをと考えていそう.

しかし,『星の数』で評価の善し悪しの傾向は分かるものの,レビューやコメントは玉石混淆な混沌とした世界なわけで,利用者側のリテラシーが試されるシステムですな.投稿者がもっと多くなれば,統計的な数の力でもっと何とかなると思うけど…このネタに関しては,またいずれ書こうと思います.

まぁそれはともかくとして,機動戦士ガンダムUC 2 の到着が待ち遠しい.

|

« 『バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX』が届く | トップページ | ほぼ日手帳2011weeks »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/49890230

この記事へのトラックバック一覧です: 『劇場版 機動戦士ガンダム00』のレビューがアレな件:

« 『バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX』が届く | トップページ | ほぼ日手帳2011weeks »