« 秘録 第二次世界大戦 | トップページ | ほぼ日手帳2011のお披露目 »

2010年8月18日 (水)

iPadを持ち出してホテルから

先週中頃から泊りで外出していたのだけど、ようやく家に帰り着いた…と、思った矢先に、再び泊りで外出することに。荷造り時間は30分程。前回の荷を解いて片付けた途端に出ることが決まったので、バタバタだ。

今回はwebとmailが利用可能であればまぁ何とかなる用件なので、ポケットルータと(先月届いたけどまだエントリーをアップしていない)WiFiモデルのiPadをお供にすることにした。小型軽量なので、荷物もコンパクトに収めることが出来た。

で、先程ホテルに帰り着き、ようやくホッと一息ついた所。宿泊先は部屋にEthernetケーブルが出ており、無料でインターネット接続が可能な所。ありがたいですなぁ。そしてここに以前ポストしたポケットルータを繋ぎ、無線LAN APを開設。iPadをこれに接続し、本エントリーを書いている次第。

それにしても、諸々のデータを出先から利用できるようにする準備が万全であれば、クラウドサービスの利用のみでも大抵は何とかなるもんですな。さらに書くと、PowerPointでプレゼンしたいとか、開発環境を出先で使う必要があるとか、そういう事情がある場合は少しややこしいけど、iPadの場合は利用サービスをweb上で動くアプリに限定する必要が無い。アプリをインスコする必要があるけど、sshでログインしたり、リモートデスクトップで別のマシンを遠隔操作という手もある。

その一方で、『インターネットへの接続手段』はiPadの生命線とも言えるかもしれない。当初はローカル保存したアプリやコンテンツを楽しむことを想定し、私は64GBモデルを購入したんだけど、現在のところ、2/3以上空いている。

御存じの通り、iPadはSoftbankの3G回線が利用可能な3Gモデルと、無線LANのみが使えるWiFi版があります。私も含め、私の周りは殆ど全ての人がWiFi版を購入しているのだけど、softbankの電波が入る所で使う人であれば、3G版がやっぱり便利だなぁというのがここ数日の感想(この話はまた日を改めて書こうと思います)。とは言え、料金のことを考えると、複数回線持ちの者にはナカナカ厳しい物があるのも事実。WiMAXのように、使用日数*○○円が出来るとか、全く使ってない月はゼロ円とかいうコースがあればいいんだけどなぁ…閑話休題。


と、いうことで、『iPadを購入したけれど、出張には必ずフルスペックノートを持って行く』という方には、軽い出張の際に、iPadのみを持って行く試行をお勧めしたい。なお、その際には、スタンドとBTのキーボードも持って行った方がベターでしょう。私はというと、今回はマナ板用のワイヤーで出来たスタンド(分解すればコンパクトに収納出来る&安いのでお勧め。ニトリ製の評判がよろしいようです)と、Apple純正BTキーボードを持ち込んでいます。


明日はハードな日になりそうなので、推敲が不十分かもしれないけど…アップしちゃえっ。ポチッ。

|

« 秘録 第二次世界大戦 | トップページ | ほぼ日手帳2011のお披露目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/49174661

この記事へのトラックバック一覧です: iPadを持ち出してホテルから:

« 秘録 第二次世界大戦 | トップページ | ほぼ日手帳2011のお披露目 »