« The Pacific が7/18からwowowで放送開始 | トップページ | ダイソーの情報カード »

2010年7月22日 (木)

AnyDVD HD + BDレコーダの組み合わせでTS抜き

先日実戦配備になったBDレコーダなのだけど,案の定,録画の予約数が大変なことになっている.

『The Pacific』を毎週録画し,その他は気になった物だけ…と,思っていた.しかし,ヒストリーチャンネルの番組表を見たら,予約ボタンを連打してしまった.

古代モンスター復活,古代の戦闘史,ガニー軍曹のミリタリー大百科,ドッグファイト~華麗なる空中戦~,バトル360,現代の驚異,マットの鉄道万歳!,名将パットン etc etc.オンラインで見ることが出来る番組紹介ページの出来が今ひとつなので,webページを読むだけではコンテンツの素晴らしさがうまく伝わってこないのだけど,実際に観てみると…実に素晴らしい.超良質なコンテンツである.

そんなわけで,あっという間に予約リストが凄いことになってしまった.すると次に問題になるのは,レコーダのディスク容量である.

***

少し話は逸れるけど,『そんなに録画して全部観られるの?』というツッコミは当然あるだろう.『もちろん全てを観る時間は無い』が私の答え.

私がディスカバリーチャンネルの番組を録画しまくっている話は,何年か前にどこかで書いたと思う.今現在,その正確な数量を把握できないほど未視聴ストックを抱えているし,一生観ることが無いものもあると思う.

だが,しかしである.映画やドラマであれば,DVDやBDで販売されることが確実である.ところがこの手のチャンネルのコンテンツの場合,本放送を見逃すと二度と観られない物があったり,再放送は果てしなく先に忘れた頃に行われるものもあるのだ.放送後に気が付き,『観たかった~』と,叫んでも後の祭りということがかなりある.

『観たい時に観たい』というのは誰でも思うことだと思うけど,過去の放送がすべてアーカイブされており,VODで好きなときに好きなコンテンツを視聴できるような環境が整うまでは(未来永劫無いかもだが…),ユーザ側で何とかするしかないのである.

今回私が提案する方法は,

  • 興味のあるコンテンツはとにかく蓄積する
  • 観たい時に楽に観られるような環境を整える
  • 『観ないかもしれない』は考えない

という方法.

例えば家の近くに図書館があり,それを自由に利用出来るからと言って,蔵書を『もったいないから』と考えて全て読もうとするのはナンセンスだ.食べ放題の店に行き,『元を取ろう』と食べ過ぎ,腹を壊したら本末転倒だ.かと言って,『絶対必要な最小限しか置きません』という図書館は(仮にそれが正しいセレクトであったとしても)心情的に抵抗があるし,飲食店で『あなたはこのくらいが丁度良い』なんて言われて量を制限されたら味気ない…例えが良いかは自信が無いな….

まぁそんなわけで,『維持・管理・保管のコスト(金・労力)があまりかからないこと』という条件をクリア出来るのであれば,アレコレ悩まずに蓄積した方がストレスフリー.

今回は動画コンテンツの話のみ採り上げたけど,書籍に関しても粛々と進めている.こちらも読むペースと購入するペースがかなりアンバランスになって来ているので,そろろ未読の本も裁断して,電子化を進めようかな…なんてことを考えている.

***

閑話休題.

そんなわけで,レコーダに猛烈な勢いで録画をしているわけだけど,問題はレコーダのHDD容量.私が使用しているのはPanasonicの500GBのタイプ.一ヶ月持たないかもしれないペースで使っている.

一部の製品では,USBやネットワーク経由で別のHDDに録画出来る物もあるけれど,私の手持ちのものは対応していない.ではどうするかと言うと,BDに書き出してHDDから消すという手しか選択の余地はない.しかしこれは『物理的にメディアが山積みになる』ことを意味し,観るときには山の中から観たいものが収められたメディアを発掘して…という感じになる.先の『観たい時に楽に見られる環境』と相反してしまうだけでなく,死蔵率を上げる原因になる.また,BDの価格が安くなったとは言うものの,まとまった数量のメディアをコンスタントに消費するとしたら,ランニングコストが凄まじいことになりそうだ.

と,いうことで,方向性はいつも同じだけど,『PCに持って行き,HDDに入れて保存する』である.記録する際に,例えばH.264で再エンコしたり,720pに落としたりすれば,画質を殆ど落とすこと無く,容量を減らすことが出来る.

問題は,日本特有の,デジタル放送にかけられた制限.コピーワンスやダビング10,その他etc.何も考えずに,レコーダで書き出したBDディスクをPCのBDドライブに持って行き,ファイルをコピー…なんてことは出来ません.

が,先日,AnyDVD HDBDAVに正式対応した.これをインストールしたPCに,レコーダで書き出したBDメディアを入れ,『BDAV\STREAM』下にあるm2tsファイルをエクスプローラでコピーすると…いや~昔と比べて楽になりましたなぁ.

[追記]
実験環境:

 CPU  :PhenomⅡ X6 1090T BlackEdition
 M/B  :ASUS M4A88TD-V EVO/USB3 (AMD880G)
 OS     :Windows7 Pro 64bit
 Drive  :LITEON iHOS104-06
 AnyDVD HD: 6.6.7.0

)DRで録画した物をBD-REに書き出し,それをPCで読み込んだ.なお,HDD上にある状態でチャプタ編集を行った後でBDに書せば読み込めるが,BD上に書き出した後でチャプタ編集を行った場合は,TMPGでうまく読み込めなかった.また,Anyのスキャン後,少し待ってからドライブにアクセスしないとうまく読めないときがあった.

AnyDVD HDは21日間のフル機能トライアルが出来るので,自分の環境で動くか見てみたい方は試してみてください.使い続ける場合,今ならユーロ安なのと,7/25まで20%offのセール中なので,無期限ライセンスを1万円以下で購入出来るので調度良いタイミング.

ただ,あまり詳細には書かないけれど,レコーダやBDドライブは,うまく管理しておく必要あり.詳しくは,『BD 感染』で検索してみてください.

コピーした後は, TMPGEnc 4.0 XPress で再エンコして圧縮するのが良い感じ.

再エンコした物をディスク上に置き,AirVideoを使って,iPadから何処でも視聴可能な,実に快適な環境が構築出来た.いやぁ極楽,極楽.…と,いう夢を見た(お約束)

ただ,PT2で録画している環境と比べ,一旦メディアを介するのが面倒.PT2で全てやれるのであれば,それに越したことは無いでしょう.

[2010/11/30追記] SlySoft からお知らせが来ました.『Slysoftはlifetimeライセンスの販売を停止致します』とのこと.lifetimeライセンスは来年(2011)以降,販売しないようです.『○年ライセンス』という形態が嫌な方は,お早めに購入下さい.

AnyDVD HD + BDレコーダの組み合わせでTS抜き(2)

|

« The Pacific が7/18からwowowで放送開始 | トップページ | ダイソーの情報カード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/48942991

この記事へのトラックバック一覧です: AnyDVD HD + BDレコーダの組み合わせでTS抜き:

« The Pacific が7/18からwowowで放送開始 | トップページ | ダイソーの情報カード »