« RSSフィードで全文配信をする | トップページ | Googleのオンラインストレージ系のサービスを積極的に使う »

2010年4月 5日 (月)

携帯用USB充電器『SANYO NEW eneloop スティックブースター』

Ene_sb3

昨年末にリリースされた後,大人気のために店頭から一瞬のうちに姿を消した携帯用USB充電器です.未だに品薄感があり, Amazonでも3~5週間待ちとのこと.

この製品の素晴らしい所は,

  • USBで充電する機器一般に広く利用可能
  • 小型軽量,デザインも良し
  • 単三のeneloop (or ニッケル水素電池)2本で利用可能

辺りです.

私も注文から結構待ったのですが,2月中に入手できました(今頃書くなという突込みがありそう(笑)).結構優れものなので,アップが遅れましたが簡単にレポ.

これを購入した動機は,ガシガシ使うと1日持たないiPhone 3Gのバッテリ問題の解決のため.そしてあわよくば,データ通信をすると同じく急激にバッテリが減る Hybrid W-ZERO3 の充電にも利用したいなぁといったことも考えていました.結果的として,Hybrid W-ZERO3の充電は出来ませんでしたが,iPhone 3Gの充電用には使えました

* * *

eneloop スティックブースター』は以下のようなパッケージで売られており,本体の他に,単三のeneloop (1900mAh)が2本同梱されています.注意すべきことは,eneloopを使用する場合は,別途充電器が必要なこと.このアダプタは給電専用で,eneloopの充電器としては使用出来ません

Ene_sb1

仕様等は裏面に書かれています.eneloopを使用し,USBの定格のDC5V/500mAを90分出力可能です.私はゼロから充電したことが無いのですが,Amazonのレビューを読むと,iPhone 3Gのバッテリを7割程充電可能だったとのこと.緊急用としては充分以上のスペックです.

Ene_sb2

『ウルトラマンの変身用ライト』(?)とか言われている通りの形状で,アルミシルバーの円柱形です.四角い方が収まりが良いように思うのですが,鞄の隙間等に突っ込んでおく場合は,こういった形状の方が実用的なのかも.

Ene_sb4

出力端子はUSB A型のみ.ポートの大きさは,うまい具合に単三電池の直径とほぼ同じ.

Ene_sb4

スイッチはON(給電)/OFF(給電停止)用のスライドスイッチのみ.

Ene_sb5

中にシュコッ,シュコッと弾丸電池を2本突っ込み,昇圧回路の入った蓋をねじ込むだけの簡単な構造です.

Ene_sb6

残念ながらHybrid W-ZERO3の充電には使用できませんでした(*)が,iPhone用にはバリバリ活躍しています.2千円代前半と値段も手頃ですし,イイ感じです.あと,使い始めると分かるのですが,この製品の本当のウリは,eneloopまたはアルカリ電池で動くという所です.

(*)聞くところによると,充電時に800mA程必要なんだとか.

iPhone用の携帯型充電器は,交換不可の充電池を内蔵している物が多いのですが,それが空になってしまったら,ただの重石になってしまいます.当然の話ではありますが,コンセントに接続し,結構な何時充電しないと再利用できません.充電の機会が得られなかったり,放電後に充電器の方のバッテリの充電を忘れると,とんでもなく悲しいことになってしまいます.

一方この製品であれば,予備のeneloopを偶数本持っていれば,順次交換しつつ連続して充電が可能ですし,最悪の場合は,コンビニで単三電池を購入すればOKです.

少しだけ欲を言わせてもらうと,単三2本を並列に横に並べる形状にし,ストラップかカラビナを取り付ける穴があれば,さらに私的にはありがたいんだけどな….

そんなわけで,鞄に入れていつも持ち歩いています.便利です.

|

« RSSフィードで全文配信をする | トップページ | Googleのオンラインストレージ系のサービスを積極的に使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/48000853

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯用USB充電器『SANYO NEW eneloop スティックブースター』:

» PLANEX 「充電万能」iPod対応 USBモバイル充電器 PL-UCHG01 | [お買い得連絡通信]
PLANEX 「充電万能」iPod対応 USBモバイル充電器 PL-UCHG01... [続きを読む]

受信: 2010年4月14日 (水) 17時24分

« RSSフィードで全文配信をする | トップページ | Googleのオンラインストレージ系のサービスを積極的に使う »