« 卓上用の手帳/5x3カードケース | トップページ | 「デキビジ」にひろゆきが出て盛り上がっていた件 »

2010年4月30日 (金)

久しぶりに日本橋駅から南下してみた(高島屋の文具コーナーやパーツ屋巡り)

今日は終日オフ宣言をし,朝に家を出て大阪の日本橋駅から南下.難波の辺りをうろついて帰ってきた.

目的は高島屋7Fの文房具コーナーと日本橋のパーツ屋巡り,ジュンク堂でミリタリ本漁り等々.日本橋を回るのは久しぶり.近くを通っても時間が取れず,素通りってのが多かった.

世間では今日からGW突入ということもあるかもしれないけど,今日見た感じでは人通りも多く,景気も案外上向きなのかなという感じがした.数年前の日本橋は心配になるくらい元気無くて,実際沢山店も閉まったりしたからね…少しホッとした.

まぁそれは兎も角,まずは高島屋の文房具コーナーの話.

近鉄難波駅を南下 or 南海難波駅で降りるとすぐの所なのだけど,ここの高島屋が増床し,売り場面積が大きくなった.『消費の厳冬期と言われているのに百貨店が増床?』って思われるかも知れないけど,大阪では難波周辺の『ミナミ』の他に,梅田/新大阪駅周辺の『キタ』でも百貨店の新規出店や増床が目白押し.近隣の県/駅から少し離れたエリア/郊外型の大型店舗に客を取られないように,大阪のメインの駅周辺の商圏でガッチリ客を掴もうという作戦らしい.

それも,ただ単に増床して売り場面積を広げて扱う商品や店を増やす…という方向ではない.百貨店離れをしていた若い女性向けに,売り場のレイアウトや階の構成も変えて来ている所も多く,実際成功している所もあるようだ.高島屋の文房具コーナーも増床したエリアにあり,扱う商品も店のレイアウトも少しオシャレな感じ.昔の百貨店の文具コーナーにありがちだった,埃くさい暗いイメージは無い.

大阪の百貨店が過当競争に突入し,その結果共倒れすることを心配する声もあるけど,今日入った感じでは,高島屋は凄い人で賑わっていた.7Fのレストラン街はどこも入り口から溢れた大行列が通路に連なっており,奥にある文房具コーナーに辿り着くまでに結構難渋した.

で,文具コーナーだけど,ざっと見た感じでは,それ程広い売り場面積という感じではない.しかし,高級筆記用具のメーカーは一通りメジャー所を押さえていた.万年筆や『文房具雑誌』に載っているようなペン類を買い求める人にとっては,かなり満足度の高い品揃えだと思う.一方ノート等の紙類は,少々物足りない感じ.『手広く商品を扱わずに一極集中,重点突破』という店の方針かもしれないけれど,例えば情報カードとかは置いてない.

ここの万年筆等の売り場と,心斎橋のハンズの文具コーナーをくっつけて,さらに心斎橋のカワチのようなマニア心をくすぐる品揃え&プロユースも持ってくると最強なんだけどな….

無理言っても仕方がないので,素直に各店を回ることにします….巡回コースとしては,難波から一回南下してその後大きく北上するという感じになるので,結構な距離を歩くことになりますなぁ.

個人的に高島屋の文具コーナーで有難かったのは,mini5のリフィルを結構置いていること.特にmini5の方眼リフィルは何処に行っても置いていなかったので,とても助かった.4mm方眼しかなかったけど,何とかまとまった量を購入できました.これでジオンはあと10年は戦える(笑)

ただ,mini5の本体の方は,Ashfordの物が数種類置いてあるだけだったので少々不満.本体を色々見たい場合は,京都駅の伊勢丹にある文具コーナーに行く感じになるのかな.あそこは結構沢山の種類を置いてある.

* * * * *

で,その後日本橋のパーツ屋巡りをしたのだけど,私が回った範囲では,意外にもディスクはソフマップが最安だった.他のショップはほぼ横並び.ただし,見て回っていたディスクはWD20EARSと日立の2TBと1TBのみだったので,サンプルが結構片寄っています.

パーツ屋も結構人が多くて,店内を見て回るのが結構しんどかった.昔と比べてリュックを担いでいる人が激減してたので,幾分動きやすく(店内通路をすれ違いやすく)はなったけど.

その他目立った所では,PT2がいくつかのショップに入荷していました.明日もまだ残っているかもしれないので,欲しい人はオタロード沿いの店を見て回ると良いかも.ある店では,『最終入荷?』みたいなポップが付いていたので,今後の供給が気になるところ.予備を購入しておいた方が良かったかなぁ….ちなみにドスパラはポイントカード会員に対してのみの販売だそうです(その場で入会可).

それと秋葉もそうらしいけど,路上販売が元気だった.メインストリートでは結構デカイ出店が出ていて,そこに『インターネットを無料で使える』っていうPOPが.何故か昔はAmazonでも扱われたことがあるこういう商品(*1)とか,マジコンとか,『こんな違法な商品が売られてます』って報道番組が採り上げて,逆に有名にしちゃったAVENGER(*2)関連商品とかが売られていた.堂々と売られていたため,逆に違和感が無かった.何故か裏通りの出店の方が,アングラ感を醸し出しながら控えめに売っていたのが印象的だった.

(*1)WEPキーのクラックツールが付いていたり,電波法無視の大出力だったりする.要は,セキュリティレベルの低い,他人様の無線LANに遠距離からもタダ乗り出来る製品ということです.違法商品ですので,よい子は使ってはいけません.

(*2)アナログCATVのスクランブル解除用のカード.あまりにメジャーになってしまったので対策している会社もあるし,そもそもディジタルに移行していたりするので,使えない所も多いと思う.まぁコレを使っても画質的に満足出来る人は少ないと思うので,有料チャンネルを観たい人はきちんと契約して見ましょう.

最後に難波のBICに寄り,展示機を少し触ったり等して帰ってきたのだけど,LOOX Cのキーボードは良いね.中身的にはAcerの1410とほぼ同じだけど,キーの使い勝手は雲泥の差.キーボードをパーツとして調達が出来,さらに移植可能だとしたら,1410ユーザ向けにかなりの需要があるかもしれない.

LOOXはCore2Duo搭載モデル(LOOX C/E70)が国内で売られており,バッテリ駆動時間が9時間(Celeron SU2300搭載のE50は6時間).BICは強気な値段だったけど,安い店ではE70が6万くらいまで下がって来ている(おそらくGW明けくらいに夏モデルとしてCore iシリーズを搭載したのが出るんじゃないかな).この手のCULVノートを探している人は,この機種も検討対象に入れても良いかもしれない.私はと言うと,LOOX Cや1410ユーザには申し訳ないけど,このデザインと質感,使い勝手はダメだわ.まぁこの辺りは好みに依るから,好きな人は好きなんだろうけど.

今の私はと言うと,ようやく出たデュアルコアのThinkPad X100eを買おうか,DELL mini10を買おうか迷っている所.前者は少し高めの値段設定&やや重い&バッテリの持ちがあまり良くないのが玉に瑕だけど『ThinkPad』な品質で,ちょっとした開発の仕事にもバリバリ使える感じ.mini10の方は,高解像度モデル(1366x768液晶)のタイプはCrystalHDを搭載しており,バッテリも9時間近く持って5万を切ってる(5万を切ってたエンターテイメントパッケージは無くなったけど,ワンセグパッケージが先日値下げされ,5万を切った)(*3)ので,ネットを使う+エンターテイメントユースなら十分すぎるしコスパもすこぶる良い.うーん悩ましい,でもX100eに10万近く出すなら,新しく出たMacBookPro 13inchに行くという手もあるしなぁ…去年購入した物は,家でデスクトップ化してるので,持ち出せるMacも欲しいしなぁ….

(*3)ほぼ同じような構成で,AsusからもEee PC Seashell 1005PRが近日発売予定.Asus派はこれを待つのも有りかと.Amazon.comでは既に予約が始まってる.

いやいや,その前にサーバのディスクを増やしたい.いやいや,そろそろガタが来始めている家のデスクトップPCの一新が先だ……煩悩だらけであります.実に悩ましい.

|

« 卓上用の手帳/5x3カードケース | トップページ | 「デキビジ」にひろゆきが出て盛り上がっていた件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198640/48219524

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに日本橋駅から南下してみた(高島屋の文具コーナーやパーツ屋巡り):

« 卓上用の手帳/5x3カードケース | トップページ | 「デキビジ」にひろゆきが出て盛り上がっていた件 »