« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

抜本的な対策の検討とその手段

最近はネットでの書き込みに関して,『匿名 vs 実名』の話題が盛んですが,一部の論者を除いては,『匿名だからって勝手なこと言いやがって!』のような論調で,『実名公開』というのが一つの抑止力になるとお考えのようだ.

まぁ実際に実名では言えないこと,書けないことも多いわけで,抑止力として働く面もあると思うけど,これを推し進めてしまうと,多数の利益になる発言まで封じてしまう可能性もある.例えば内部告発のような類.投票も基本的に無記名だよね.

そんなわけで,匿名性っていうのは基本的には維持されるべき物だと私は考えている.

だけど,『匿名としての存在=現実社会の自分とは切り離された存在』っていう考えは違うと思うんだ.あ,いや,ネカマとかそういう話ではないよ.

もうちょっと正確に書くと,やっちゃなんねぇことをやったらアカンし,ネットの世界でアカンことをしても何も起こらないと甘く考えてはいけないと思うんだ.

と,いうことで,『ソフトバンクBB インターネットセキュリティチーム』の方とメールのやり取りをしてみた.

続きを読む "抜本的な対策の検討とその手段"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

[4本式] SHARBO-X (2)

 約一年前にこのエントリーを書いたのだけど,ふと手に取った雑誌に『4本入り』SHARBO-Xの広告が載っていたため,早速購入してみた.そしてSHARBO-X純正アクセサリも出ていたので,ついでにこれも購入.

使ってみた感想は…そう.こんな感じのペンを待ってました.

続きを読む "[4本式] SHARBO-X (2)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 8日 (火)

仕事中に聞く音楽

いつものことだけど,年末から年度末にかけて仕事がギュウギュウに詰め込まれている関係で,この時期はちょっとシンドイ.年末に悪化した風邪が未だに完全に治っていないので,今年は体調的にも辛い部分がある.とは言え,幸いにして今の時期は自分一人の世界に入ってプログラムを書くことが出来るので,気分的には楽.この時期が終わると,打ち合わせや書類仕事が山のように待ち構えているので,気が重いけど….こういうのって本質的でない部分に気を遣ったり神経使う必要があるので疲れるんだよなぁ…

まぁ先のことを考えるとブルーになってしまうけど,それはそれ.『今を乗り切れ!ガンガン行くぜ!』と,いう感じで,自分の世界に入ることにします.外乱ノイズをシャットアウトしつつテンション上げるのに私が使うのはDMPだ.

続きを読む "仕事中に聞く音楽"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

内側から見た富士通「成果主義」の崩壊

 出版から4年も経っている(2004年刊)にも関わらず,未だに本書に書かれているのと同じ轍を踏んでいる会社が多いような気がする.

 やはり『人は石垣人は城』だし,企業でこれを維持するのは人事制度に他ならないであろう.

続きを読む "内側から見た富士通「成果主義」の崩壊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

ivtvの最近の状況

 ivtvの最近の状況ですが,基本的にはKernelへのマージが進み,日本国内の対応カードもすんなり動く…という状況に近付きつつあります.この状況は,本家でバージョンが上がる度に泣きながら対応パッチを作成したりしていた頃が嘘のよう.だがしかし,現在のkernel(2.6.24)では,同梱されているドライバがまだちょっと変.

 実はこのところあまりドライバのコードを触っていなかったのだけど,本家MLで御指名があった関係で,昨年末から確認&作業を少々しておりました.本ポストでは,現在の状況とその成果物に関しまとめています.

 なお,ivtvというのは,CX23415/6 を搭載したハードウエアMPEG2エンコード機能を有したビデオキャプチャカードを動かすための Linux 用ドライバのことです.国内では対応カードが入手しにくくなっているけれど,オークションではまだソコソコ入手可能なようですので,試したい人はお急ぎあれ.今であれば,EPGと連動した予約システム,STB等(CATV STBのとか,外付けデジタルチューナとか)のアナログ出力のキャプチャ,STBのチャンネルコントロールをTira等で行うという使い方が広がりつつあるかな.

 ivtvのフロントエンドとしては MythTV がメジャーだけど,国産の foltia も注目を集めています.特に後者は Tira を使った STB のコントロールまで容易に出来,再エンコまで全自動で出来るとのこと.至れり尽くせりですな.(私は自作のスクリプト+Webインターフェイスでチマチマ録画システムとして使っています.自分で簡単に組めるのも汎用インターフェイスの良い所 ^^)

続きを読む "ivtvの最近の状況"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »