« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月14日 (金)

彼女を守る51の方法

 単行本が完結してから読もうと待ち望んでいたのだが,今年の夏に最終巻である第5巻が出たので大人買い.そして一気に読んだ.

 『彼女を守る51の方法』は,東京を直下型のマグニチュード8の地震が襲ったという状況下で,いかにサバイバルするかを描いたマンガ

 主人公は東京お台場に会社説明会に来ていた大学生と,同じくお台場に,たまたまコンサートに来ていた元同級生の女の子.『彼女を守る』とか『51の方法』とか書かれているけれど,実は内容にはあまり関係ない.特に「51」の方は(最後まで読んでから苦笑いして欲しい).本書は,地震発生後に東京で起きるであろう状況や,安全を確保する&命を長らえるための対処方法に関して真面目にまとめられたものである.

続きを読む "彼女を守る51の方法"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月10日 (月)

マルシン デリンジャー 8mm HW ブラックHW

 ふらっと寄った店先にてYujinの『The 銃 Part10』というものを発見.ガチャガチャのラインナップも侮れないですなぁ.大人でも遊べそうなものが結構ある.で,早速200円投入.1回目にショットガンタイプ,2回目にシルバーのデリンジャータイプをゲットした.

 ショットガンタイプはポンプアクションで撃鉄をコック出来るし,デリンジャーの方は上下2本になっている銃身がパコッと中折れし,上下1発ずつ弾を込め,パチッとハメて打つというギミックがきちんと可動する.特にデリンジャーの方は,安全装置兼上下の打ち分け用のスライドスイッチが付いていたりなど,細かな所も工夫されている.

 ただし工作精度はちょっとアレな感じで,例えばバレルの内径よりも弾が若干細くなっており,弾を込めて銃身を下に向けるとスルスルと弾が落下してしまったり,弾によっては逆に太過ぎてうまく入らなかったり.射的に使えたらもっと楽しめたかなと思うとちょっと残念.この辺りが200円の限界か….

 と,いうわけで,値段以上に楽しめた感じがするのだけど,遊んだことによって逆に欲求が深まった部分があった.極端に喉が渇いているときに中途半端に喉を潤すと,前にも増して乾きを強く感じるようになるとといった感じ.そのようなわけで,『マトモなレミントン・デリンジャーが欲しい』と,非常に強い欲求がフツフツとわき上がってきた.もちろん実銃ではなく,オモチャの銃のコトですが.

続きを読む "マルシン デリンジャー 8mm HW ブラックHW"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »